grape [グレイプ] entertainment

小川菜摘の昔はどんな感じだった? 現在もパワフルに活躍!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

タレントや女優として活躍している、小川菜摘(おがわ・なつみ)さん。

お笑いコンビ『ダウンタウン』の浜田雅功さんの妻としても知られ、多方面で活躍しています。

そんな小川菜摘さんの昔と現在の姿を見比べてみました!

小川菜摘、昔はどんな感じだった?

小川菜摘さんは、1978年に放送されたテレビドラマ『ゆうひが丘の総理大臣』(日本テレビ系)に生徒役で出演。

その後、劇団『文学座』に研究生として入団したものの、役者として思うような結果が残せなかったといいます。

そんな中、1984年にバラエティ番組『グッドモーニング』(テレビ朝日系)に出演し、番組内で結成された3人組アイドルユニット『オナッターズ』のメンバーとしてブレイク。

これをきっかけにお茶の間に知られる存在となり、その後、数多くのテレビドラマや映画、バラエティ番組などに出演するようになります。

その頃の姿がこちらです!

小川菜摘 1984年

当時から、『きれいなお姉さん感』が強かった小川菜摘さん。大人な魅力でファンを魅了していました。

以降もバラエティ番組などを中心に活躍していた小川菜摘さんは、1989年にお笑いコンビ『ダウンタウン』の浜田雅功さんと結婚。

1991年に長男を出産しました。

小川菜摘 1992年

退院直後の小川菜摘さんはすっかりお母さんの顔に。多くの人が祝福の言葉を送ったといいます。

小川菜摘の現在は?

小川菜摘さんはインスタグラムを頻繁に更新しており、仕事のオフショットやプライベートな写真を公開しています。

年齢を感じさせない肌ツヤやスタイルのよさに思わずびっくり…。

ファンも「昔と変わらないね」と驚き、「菜摘さんを見ると元気になれる!」といった嬉しいコメントを寄せています。

小川菜摘さんは2021年4月から上演予定の舞台『亡国のワルツ』に出演します。

マルチな活躍を続ける小川菜摘さんから、今後も目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
natsumi1230@551bbb

Share Tweet LINE コメント

page
top