grape [グレイプ] entertainment

横山裕の弟に母の死後、起きたことが壮絶… 兄弟愛に涙

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

ジャニーズのアイドルグループ『関ジャニ∞(かんじゃにえいと)』のメンバーとして活躍する横山裕(よこやま・ゆう)さん。

そのかっこよさはもちろん、アイドルとは思えないギャグセンスの高さで多くのファンを魅了しています。

そんな横山裕さんの弟や家族、兄弟の感動エピソードなど、さまざまな情報をご紹介します!

横山裕は弟を息子のようにかわいがっている?

横山裕さんには弟が2人おり、自分の息子のようにかわいがっているそう。

それには両親の離婚が関係しているといい、当時、横山裕さんは母親側に引き取られ、「自分が弟たちの父親代わりになろう」と決心したといいます。

そんな横山裕さんが、2020年2月2日にトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。

父親がいなくなった後、弟たちに対して厳しく接するようになってしまったと後悔を口にしました。

おとん(父親)がおらんようになった時に、なんか変に「おとん代わりにならなあかん」って思って、すっごい厳しく弟を怒った時期があったんですよ。

手を出したことももちろんありましたし、理不尽に怒ったことも、絶対弟からしたらあったと思うんですよ。

でもそれは僕もおとんなんかしたことないし。でも厳しくいわなきゃいけないと思って強くいったんですけど…。

ボクらの時代 ーより引用

「父親代わりになろう」という思いが強すぎたせいなのでしょう。厳しい言葉の裏には兄としての愛情が込められていたようです。

それでも弟たちは兄である横山裕さんのことを心から慕っており、どこの兄弟にも負けない絆の強さを感じているとか。

今でも兄弟で集まると「家庭環境は複雑だけど、俺らなりに楽しいよな」という話題で盛り上がるそうです。

横山裕の弟が結婚!手紙の内容に「涙が止まらない…」

横山裕さんは前述した『ボクらの時代』で弟が結婚したことを報告。

結婚式では両親に向けた感謝の手紙を「兄である僕に読んでくれた」と明かし、号泣してしまったと話しています。

弟が結婚した時に、親に感謝の手紙読むじゃないですか。それを僕に読んでくれたんですよ。

その時に、「兄ちゃん、いろいろ怒ってくれてつらかった時もあったけど、本当に感謝してる」みたいなことをいわれて、めちゃくちゃ泣いたんすよ。

ボクらの時代 ーより引用

手紙の後、歌手・福山雅治さんの楽曲『家族になろうよ』をトランペット演奏する予定だったという横山裕さん。

しかし、感動の涙が止まらず、うまく吹くことができなかったそうです。

放送を見ていた視聴者は、「これは泣ける」「想像しただけで涙腺が崩壊しそう」とコメント。

兄弟愛が伝わるエピソードに、みな感激しきりだったようです。

・ヤバい!これは想像しただけで泣けるやつだ。

・横山裕さんの愛はちゃんと弟さんに伝わっていたんだね。

・会場にいたら、めっちゃ泣いていただろうな。

横山裕の弟は記憶喪失になっていた?

横山裕さんは、2017年1月27日に出演したトーク番組『A-Studio』(TBS系)で、弟が記憶喪失になった時のことを話しました。

まず、横山裕さんは2010年5月16日に母親がこの世を去ってしまったと説明。突然すぎる別れにショックを受ける中、弟だけは気丈に振る舞っていたそうです。

それから1週間後、弟からかかってきた電話に出た横山裕さん。その会話の内容から、弟の様子が明らかにおかしいことに気付いたといいます。

弟、いま気丈にしてたっていったじゃないですか。

その時にね、もうずっと涙も見せへんかった弟が、(母が)死んだ1週間後くらいですかね。

電話かかってきて、「兄ちゃん」っていって、「なんか病院の先生が意味分からんこといってる」みたいなこといきなりいわれて。

「はあ?何いってんの」っていったんすよ。「倒れたん?お前どうしたん?」いうたら、「なんか周りの人がオカン死んだっていうてる」みたいなこというてきたんですよ。

「どういうこと?」って思ったら、記憶が飛んじゃったんですよ、弟の。それだけショックで。

で、その1年後くらいかな。一緒に旅行行ったんすよ、「楽しい思い出もいっぱい作らなあかん」と思って。

何回か旅行とか重ねていくうちに、記憶が戻りよったんですよ。

2年間くらいの記憶がなかったんですよね、弟。

だからオカンが生きてた頃の記憶しかなくて、なんかドラマみたいな話なんですけど。

A-Studio ーより引用

母親が死んでしまったことに人一倍ショックを受けていたのでしょう。横山裕さんは弟の心の傷を癒すべく、いろいろなサポートを試みたそうです。

現在は、無事に回復したといい、兄としてホッとした表情を見せていた横山裕さん。笑顔の裏で、壮絶な体験をしていたことを告白し、共演者やファンを驚かせています。

横山裕のこれからは?

横山裕さんは2021年4月発売の雑誌『anan』の表紙を飾っています。

そして同月には主演テレビドラマ『コタローは1人暮らし』(テレビ朝日系)の放送がスタート。

横山裕さんは、物語の舞台である『アパートの清水』に住む、売れない漫画家・狩野進役を演じます。

横山裕主演テレビドラマ『コタローは1人暮らし』ティザーPR動画

マルチに活躍を続ける横山裕さんから、今後も目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
ボクらの時代A-studioオシドラサタデー『コタローは1人暮らし』ティザーPR動画(30秒)

Share Tweet LINE コメント

page
top