grape [グレイプ]

ローソンの名前が難しい冷凍スイーツが「マジでやばい」と話題に 実際に食べてみると…

By - はるの  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年4月27日、全国のローソンで解凍しなくてもすぐに食べることができる『冷凍デザート』が3種類発売されました。

2個入りで、低カロリーという女性にも嬉しいスイーツとのことで早くも話題に。

なかなか入手できないとウワサの冷凍スイーツ『ドライフルーツとナッツのカッサータ』、『ティラミス』、『アップルパイ』を購入することができたので、ご紹介します!

※この情報は、2021年5月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

さわやかな酸味がクセになる ローソンの冷凍スイーツ『ドライフルーツとナッツのカッサータ』

まずは、筆者が聞いたことのなかったスイーツの『ドライフルーツとナッツのカッサータ』を食べてみました。

パッケージには、クリームの上にドライフルーツが散りばめられているようなケーキの写真が載っています。カラフルな見た目がかわいらしいですよね。

そして、SNSでも話題になっているように『冷凍庫から出してすぐ食べられる』との表記も。

中から取り出してみると、中心から切り分けられるトレーに2個の『カッサータ』が入っていました。

1個だけ食べて2個目は残しておいたり、家族や友人とシェアしたりできるのは嬉しいポイント。

ケーキを横から見てみると、ドライフルーツはクリームの表面だけでなく、中までたっぷり入っています。

ナッツやクランベリーなどのザクザクとした食感と、シャリっとした食感のクリームがさわやかで相性抜群。

あっさりとした口当たりのデザートなので、筆者はこのまま2個食べてしまおうかと思うほどおいしかったです!

SNSでは、「罪悪感なく食べられる!」「ダイエットの味方」など、女性を中心に喜びの声が多く上がっています。

『ドライフルーツとナッツのカッサータ』の価格は399円(税込み)、カロリーは1個あたり84キロカロリーです。

なんと、こちらは100キロカロリーにも満たない低カロリーのスイーツでした!

クオリティの高さに驚き! ローソンの冷凍スイーツ『ティラミス』

続いては、冷凍された『ティラミス』を食べてみることに。

洋菓子店で働いていた筆者は、冷凍されたケーキをよく取り扱っていたことがあるので、珍しさはありませんでした。

しかし、実際に冷凍されたティラミスを食べたことはなかったので、内心はワクワク。

パッケージに記載のある『マルサラワイン』は、ティラミスのコクと甘さを引き立てるために使用されているそうです。

ケーキを作る際にも、洋酒は香り付けのためによく使用されますが、筆者はこのワインの名前は初めて聞きました。

ケーキの表面にはたっぷりのココアパウダー。凍っていても、粉は舞ってしまうので慎重に取り出したほうがいいでしょう。

食べてみると、ティラミスならではのコーヒーの香りが強く感じられました。ほんのりと酸味のあるマスカルポーネチーズの、シャリっとした食感がいいアクセントに。

しっとりとしたスポンジのほろ苦い甘さも、ティラミスの大人っぽい味を和らげていておいしかったです!

冷凍庫から取り出してすぐにフォークを入れると、固くてココアパウダーが散ってしまうので、筆者的には少し常温に戻してから食べるのがおすすめ。

SNSでは「常備しておきたいおいしさ」「低カロリーとは思えない!」などの声も。

『ティラミス』の価格は399円(税込み)、カロリーは1個あたり116キロカロリーです。

ティラミスそのものの味をこの価格、このカロリーで楽しめるのはすごいと思います。

シャリッとした食感が新しい ローソンの冷凍スイーツ『アップルパイ』

最後に、冷凍された『アップルパイ』を食べてみました。

最近、さまざまなコンビニの冷蔵スイーツコーナーやアイスコーナーで、パンを冷やして作られたスイーツをよく見かけます。

『パンは温めてから食べたいタイプ』の筆者ですが、コンビニの新商品とともにその意識も変わってきたのでアップルパイが冷凍されていることも、受け入れることができました。

気になるのは、アップルパイの特徴ともいえるシナモンの風味が、リンゴの食感の変化にともない、薄くなってしまっているのではないか…ということです。

パッケージから取り出してみると、手のひらサイズほどのアップルパイが、ころんと2個。分厚さもあるので、見た目よりもボリュームがあるように感じられました。

半分に切ってみると、おいしそうな焼き色の皮でバニラアイスとゴロゴロした大きなリンゴを包んでいることが分かります。

しっとり、サクサクとした食感のパイはバターの風味がして香ばしく、バニラアイスの甘さとよく合いおいしいです!

筆者が心配していたリンゴは、しっかりとシナモンの風味が残っていました。凍っているので、もちろんリンゴはシャリシャリ。

筆者が今までに食べたことのない、新食感のアップルパイだと思いました。

SNSでは「リンゴの食感がおいしい!」「なかなか食べ応えがある」など反響を呼んでいます。

『アップルパイ』の価格は399円(税込み)、カロリーは1個あたり155キロカロリーです。

お手頃な価格で低カロリーなスイーツを探している人は、ローソンで『冷凍デザート』シリーズを手に取ってみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top