grape [グレイプ] entertainment

仲里依紗、ドラマ放送後にYouTube生配信 その姿に「同一人物?」「ギャップ大きい」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優としてだけではなく、YouTuberとしても人気を集めている仲里依紗さん。

自身のYouTubeチャンネルでは、子育てや家事をするリアルな母の姿を公開したり、家族と仲睦まじい姿を投稿したりしています。

仲さんは、夏クールのテレビドラマ『TOKYO MER』(TBS系)に出演中。循環器外科医の高輪千晶役を演じています。

2021年7月25日に放送された第4話では、高輪が心臓移植の手術をするという緊迫のシーンが続きました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

ネット上では「役者の仲里依紗がすごい」「かっこいいし感動した」と話題に。

ドラマの放送終了後、仲さんが妹とYouTubeライブを開始すると「さっきまで見ていた高輪先生とまったく違う」などのコメントが多く寄せられたのです。

『TOKYO MER』の決めセリフともいわれている、「死者…0です!」というシーンを妹と真似したり、飾らない姿でカメラの前で話したりする姿を見せた仲さん。

ドラマの役柄とのギャップに、仲さんは「ドラマを見た後にこの姿を見たら、ついていけないと思うけど、これが私です」と話しました。

【ネットの声】

・本当にドラマとのギャップが大きすぎる!高輪先生かっこよかったです。

・さっきまで感動をくれていた人と同一人物とは!すごすぎる。

・どちらも最高です。別人のように見える!さすが里依紗ちゃん。

俳優として活動している仲さんも、YouTuberとして飾らない姿で話す仲さんも、どちらも魅力的です。

これからも2つの顔を持つ仲さんの活動を楽しみに見ていきたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
昨日のリベンジ生配信やる(謝罪会見)今日こそはおかかに邪魔されないから4649riisa1018naka

Share Tweet LINE コメント

page
top