grape [グレイプ] entertainment

おさるの現在に「ヤバい…」 激変した姿に驚きの声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いコンビ『アニマル梯団』のボケとしてデビュー後、バラエティ番組を中心に活躍していた、おさるさん。

2001年にコンビを解散した後は、徐々にテレビ番組で見かける機会は減っていきました。

…しかし!

2021年現在、『宇都鬼(うっきー)』の名前で書道家としても活躍しており、バラエティ番組に出演していた当時から、一変したオーラをまとっているというのです!

おさるの現在に「やば…!」

お笑いタレントとしても現役で活動しているおさるさんですが、書道家としても才能を発揮。

書道展での受賞はもちろん、企業や海外からの依頼も増えていることを、2021年6月に出演した情報番組『ノンストップ』(フジテレビ系)で明かしています。

また、驚くべきは現在の姿。

書道家として活躍する前は、スリムな印象が強かったおさるさんですが、現在はたくましいマッチョな肉体となっていました…!

厚い胸板に、くっきりと割れた腹筋…。その容姿からは、書道家はもちろん、お笑いタレントであることなんて、想像できません!

これにはネット上でも驚きの声があがり、現在のおさるさんに「かっこいい」「おさるというより、ゴリラのようなたくましさ」と反響を呼んでいます。

・めちゃくちゃガチムチやん…。

・これはヤバい。こんなに肉体派だったのか、この人。

・肉体だけみたら、別人!

また、おさるさんが2004年に『モンキッキー』に改名し、その後、再び戻した過去を知っている人からは「孫悟空に改名すべき」なんてものも。

お笑いタレントとして、そして書道家として、精力的に活躍を続ける、おさるさん。

書道家としても大成功している現在のおさるさんですが、お笑いタレントとして再ブレイクするのも、そう遠くない未来かもしれません。


[文・構成/grape編集部]

出典
@OockeyO

Share Tweet LINE コメント

page
top