grape [グレイプ] entertainment

土屋太鳳には姉と弟がいる! 2ショットに「姉妹そろって美人だな…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している土屋太鳳(つちや・たお)さん。

高い演技力と美しいビジュアルで、男女問わず多くの人に支持されています。

そんな土屋太鳳さんの姉も美人だと話題になっています。この記事では姉妹のエピソードや最近の活躍ぶりなど、さまざまな情報をご紹介します!

土屋太鳳の姉はどんな人?「美人!」「経歴がすごい…」

土屋太鳳さんの姉の名前は土屋炎伽(つちや・ほのか)さんといい、2020年3月まで富士通チアリーダー部・フロンティアレッツのメンバーとして活動しています。

2019年には、『2019ミス・ジャパン東京大会』でグランプリを受賞し、話題に。「姉妹そろって美しすぎる」と絶賛されていました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

土屋太鳳さんのインスタグラムに土屋炎伽さんが登場することも。2022年1月5日の投稿では、姉妹でアメリカンフットボールの日本選手権『プルデンシャル生命杯 第75回ライスボウル』を観戦したことを報告し、ラブラブなツーショットを披露しています。

土屋炎伽さんは2020年3月からチアリーディングの活動を休止。2021年5月に復帰を発表しています。

インスタグラムには活動の様子をたびたびアップし、かわいい衣装と笑顔で、ファンを元気付けています。

サンタのコスプレがよく似合っています!

妹の土屋太鳳さんも頑張る姉の姿を見て、日々励まされているのだとか。

2018年12月17日に更新したインスタグラムでは、姉を参考にして与えられた役を演じたとつづっています。

金曜ドラマ「チア☆ダン」で
チアスピリットやチアダンスなど
様々なことについて
助けてくれたのも姉だし、
ROCKETSの皆の将来の姿まで
イメージを持つことが出来たのは、
姉が所属するチームの方々の姿を
観る機会があったからだと思います。

そして、
今、演じている利菜ちゃんの
社会人としての気持ちを理解する時に
参考にしているのも
姉を通して感じてきたことで、
そんなふうに、私は姉から
本当にたくさんのことを
教わってきました。

(中略)

今は会社員として働きながら
アメフトや女バスや陸上など
会社のチームのチアをしている姉ですが、
その応援の姿は今もずっと
たくさんの刺激を与えてくれて、
映画「春待つ僕ら」でも、
大きなヒントをもらいました。

taotsuchiya_official ーより引用

土屋太鳳さんにとってお姉さんがかけがえのない存在であることが伝わってきますね。

土屋太鳳には弟もいた!姉弟仲はいいの?

土屋太鳳さんには弟もおり、名前を土屋神葉(つちや・しんば)さんといいます。

『神葉』という名前は本名で、ディズニーのアニメーション映画『ライオン・キング』のキャラクター『シンバ』に由来しています。

そんな土屋神葉さんは俳優として活動を始め、声優としても活躍。2019年公開の映画『バンブルビー』では、姉の土屋太鳳さんと共演を果たし、兄弟仲のよさが話題になりました。

また、長女の土屋炎伽さんとも仲がよく、大学の卒業祝いに姉から財布をもらったことを明かしています。

土屋太鳳さんは2022年1月25日に放送されたバラエティ番組『紙とさまぁ〜ず』(テレビ東京系)で「姉弟の中で一番得しているポジションは?」という質問に「圧倒的に弟」と回答。

その理由について「母に一番かわいがられているから」と話しています。

なんでも母親は弟に対してはあまり怒らないのだとか。LINEのメッセージも弟にだけかわいらしいスタンプを送るなど、ひいきされているといいます。

それでも3人は大の仲よし!土屋炎伽さんは2020年2月3日に投稿したインスタグラムで、妹の誕生日をお祝いするとともに、貴重な3ショットを公開しています。

土屋太鳳の現在・これからは?

土屋太鳳さんは2022年1月7日に放送された新春ドラマ『優しい音楽~ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ』で主演を務めました。

新春ドラマスペシャル「優しい音楽 ~ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ~」|テレビ東京

同年2月公開の映画『大怪獣のあとしまつ』にも出演。主人公の活躍を見守る環境大臣秘書官・雨音ユキノ役を演じます。

映画『大怪獣のあとしまつ』本予告(60秒)2022年2月4日(金)全国ロードショー

公式サイトでは同作への思いや見どころをこのようにコメントしています。

私はヒーローが好きです。

特撮と呼ばれる作品には、人生において大切なことも、許されないことも、それをさえ許すことも、でも忘れてはならないことも…
たとえば現実を風刺するリアルな危機感も…ありとあらゆるものが含まれていて、
ヒーローはその真ん中で輝き、苦しみ、闘って、たくさんの勇気を教えてくれました。

私がヒーローを知った子どもの頃は映画館の座席予約システムがなく、朝から並び、
「映画が始まる前のワクワクする暗闇」を最初に味わったのは、東映の映画だったか、松竹の映画だったか…
どの映画でもスクリーンにのめり込み、衝撃的に感動したことを覚えています。

『大怪獣のあとしまつ』の脚本を読んだ時、その記憶にある感情が、渦巻きながら目を覚ましました。

そして三木聡監督とお会いした時、この作品が持つ深さとパワーを予感しました。山田涼介さん演じる主人公を支えるチームの一員として、全ヒーローへの恩返しを込め、踏んばります!

土屋太鳳オフィシャルサイト ーより引用

俳優業を頑張る一方で、2021年春から音楽番組『シブヤノオト』(NHK)のMCを務めている土屋太鳳さん。これからも姉弟で力を合わせて活躍してほしいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
honoka.t8taotsuchiya_official新春ドラマスペシャル「優しい音楽 ~ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ~」|テレビ東京映画『大怪獣のあとしまつ』本予告(60秒)2022年2月4日(金)全国ロードショー土屋太鳳オフィシャルサイト紙とさまぁ〜ず

Share Tweet LINE コメント

page
top