grape [グレイプ] trend

ホームランを打った選手が涙 理由に称賛の声が殺到 「ファンになった」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:ESPN

スポーツ選手にとって、「ファンの応援は大きな力になる」というのはよく聞かれます。

2022年4月、メジャーリーグベースボールの『タンパベイ・レイズ』の試合で、ファンの少女が始球式に登場しました。

8歳のクロエ・グライムスちゃんは、レイズのブレット・フィリップス選手の大ファン。

そんなクロエちゃんが力いっぱい投げたボールを、ブレット選手はしっかりとキャッチしました。

がんと闘う少女へ贈る渾身のホームラン

クロエちゃんは現在、二度目のがん治療をしています。

試合が始まる前、クロエちゃんはブレット選手に青いブレスレットをプレゼント。

彼は「これが幸運を運んでくれるね」といい、すぐに自分の手首に付けました。

そしてこの日の試合で、ブレット選手はホームランを打ったのです!

試合後のインタビューで、彼は目に涙を浮かべながらこう語りました。

僕は今日クロエちゃんと初めて会う機会があって、彼女はがんと闘っていて、僕にこれらの贈り物を持ってきてくれたんだ。

ソフトボールには僕の名前が書いてあって…クロエちゃん、きみはインスピレーションだ。

(今日のホームランは)僕のメジャーリーグのキャリアで打ったボールの中で、もっとも難しいボールだった。

クロエちゃん、きみは本当にクールな子だ。これは、きみのためのホームランだよ。

ESPN ーより引用(和訳)

大好きなブレット選手を笑顔で応援するクロエちゃん。彼女を見ただけでは、がんと闘っていることに気付かない人がほとんどでしょう。

ブレット選手はそんな彼女の強さに、心を揺さぶられたのです。

スポーツ専門メディア『ESPN』のTwitterで紹介されたこの動画には、ブレット選手への称賛の声が相次いでいます。

・これを見てブレット選手のファンになった。きみは、子供たちが必要とするロールモデルだ。

・もらい泣きしてしまった。彼のような選手がメジャーリーグにいることはラッキーだね。

・うちの子もブレット選手の大ファンよ。こんなに優しい選手は、なかなかいない。

海外メディア『CBS News』によると、ブレット選手は毎回、試合が始まる20分前にフィールドに出てきて観客席の子供たちと交流するのだそう。

彼はその優しい性格で、野球選手としてだけでなく人としても、ファンを魅了しているのです。

後日、ブレット選手はクロエちゃんの自宅を訪れて、2人は再会を果たしました。

ブレット選手がクロエちゃんの応援によってホームランを打ったように、今度は彼の祈りが、クロエちゃんが病気に打ち勝つ大きなパワーとなることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
ESPNCBS NEWS

Share Tweet LINE コメント

page
top