grape [グレイプ] lifestyle

コーヒーメーカーのおすすめがこちら! おうち時間をワンランクアップ

By - endang38  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

手軽に本格的なコーヒーを楽しめるコーヒーメーカー。

リーズナブルなものや多機能のもの、おしゃれなデザインのものなどさまざまなものが販売されています。

「毎日挽きたてのブラックコーヒーを飲みたい」「カプチーノやカフェラテなどのバリエーションを楽しみたい」など、人によって目的もそれぞれ異なるので、自分に合うコーヒーメーカーを見つけてみましょう。

当記事では人気コーヒーメーカーブランドから、おすすめ商品をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

※この情報は、2022年6月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

コーヒーメーカーの種類と選び方

※写真はイメージ

コーヒーメーカーの抽出方式は大きく分けて3つ。

コーヒー粉にお湯を注ぐドリップ式、挽いたコーヒー豆に圧力をかけて抽出するエスプレッソ式、カプセルをセットするだけでさまざまな味を楽しめるカプセル式です。

さらにドリップ式は、豆を挽く工程から自動で行えるミル付きタイプもあるので、挽きたてにこだわりたい人におすすめです。

また、コーヒーメーカーを選ぶ際は、1人や2人で使用するのか、大人数で使用するのかによって容量を選ぶ必要があります。

フィルターのタイプや蒸らし機能、保温性能など、欲しい機能が付いているかどうかもチェックしましょう。

機能によって値段も大きく変わってくるので、じっくり選んで後悔のないようにしたいですね。

人気ブランドのおすすめコーヒーメーカーを紹介!

Melitta(メリタ) NOAR(ノア) ブラック SKT541B

Amazonで見る

『メリタ』のミルなしドリップ式のコーヒーメーカー。

最大700㎖、5杯分の抽出が可能です。メリタ式の『1つ穴』抽出でベストな味と香りを引き出します。

ポットは保温性に優れた真空二重ステンレス素材なので、おかわりも淹れたてのおいしさを味わえます。

氷を入れてアイスコーヒーにすることも可能。

アラーム&オートオフ機能付きで省電力なのも嬉しいですね。

高評価の口コミ

・フィルターとコーヒー粉を入れ、タンクに水を注いでスイッチをオンすればアラームでお知らせしてくれるので簡単です。

・抽出後2時間経っても温かいままです。

・ポットの口が大きくて氷を入れやすいし洗いやすい。

低評価の口コミ

・オートオフ機能で自動オフになるがスイッチはオンの位置になっているため手動で戻す必要があります。

・ポットに色移りするのでお手入れが必要です。

・給水口が狭くて水を入れにくいです。

タイガー魔法瓶(TIGER) コーヒーメーカー シャワードリップタイプ 0.81L 6杯用 ブラックADC-N060-K

Amazonで見る

場所を取らないスリムな形状とシンプルな使い勝手が魅力の『タイガー魔法瓶』のコーヒーメーカー。

シャワー状のお湯でまんべんなく蒸らすことでコーヒーの旨味を引き出します。

リブの深いフィルターケースによりコーヒー粉がしっかり膨らむので、雑味の少ないまろやかなコーヒーを味わえますよ。

マグカップに直接ドリップも可能なので洗い物も少なく済むのがポイント。

高評価の口コミ

・ステンレスサーバーなので割れる心配がなく、淹れてから2時間程度は温かいコーヒーが飲めます。

・抽出時間や出来上がりの香りは文句なしです。

・マイルドとストロング、アイスと濃さを選べるのがいいです。

低評価の口コミ

・紙フィルターの向きによっては、抽出中にフィルター上部が中に折れてしまうので注意が必要です。

・サーバーの中に手が入らないので洗いにくいです。

ラッセルホブス コーヒーメーカー グランドリップ 7653JP

Amazonで見る

8杯分の大容量なのにスマートな見た目が嬉しい『ラッセルホブス』のタッチパネル式コーヒーメーカー。

理想的な湯温での注ぎ、蒸らし、抽出までをタッチパネルでセッティングが可能です。

タイマー機能付きなので、飲みたい時間や来客時間に合わせてセットしておくだけで淹れたてのコーヒーをすぐに味わえますよ。

保温プレート付きなので最後の1杯まで温かいのもポイント。

高評価の口コミ

・朝食分とマイボトル分をたっぷりと作れるのが嬉しいです。

・タイマーが付いているので慌ただしい朝も快適になりました。

・シンプルで使いやすく、おいしいコーヒーが飲めるので満足です。

低評価の口コミ

・カラフェの蓋を閉めるのに力がかなり必要です。

・コーヒーを淹れる時の香りがあまり感じられません。

シロカ コーヒーメーカー 全自動 SC-A211 ステンレスシルバー

Amazonで見る

『シロカ』のミル内蔵全自動コーヒーメーカー。

スタイリッシュなデザインで気分も上がります。

杯数に応じて2段階で中細挽きできるのがおいしさのポイント。

ステンレスメッシュフィルター搭載なので、より香り高くコク深い味わいのコーヒーが完成します。

さらに蒸らし機能搭載でコーヒー豆本来の旨味を味わえます。

高評価の口コミ

・デザイン性とコンパクトさが気に入っています。手軽に豆から淹れられるのもいいです。

・挽きたて豆のおいしいコーヒーが手軽に飲めるので満足です。

・豆も粉も両方使えるので便利です。

低評価の口コミ

・後片付けが少し面倒です。

・連続で使う際はフィルターを洗わなければいけないのが手間です。

パナソニック コーヒーメーカー 全自動 ミル付き ブラック NC-A57-K

Amazonで見る

注湯から豆挽き、抽出はもちろん、カルキカットやミル洗浄機能も兼ね備えている『パナソニック』の全自動コーヒーメーカー。

2種類のフィルターで豆を挽き分けでき、リッチ・マイルドのコースでの淹れ分けとの組み合わせで好みに応じた4つの味わいを楽しめます。

さらにデカフェ豆コースも搭載しているので、カフェインを控えたい人にもおすすめです。

高評価の口コミ

・香りもよくコクのあるコーヒーが飲めるので気に入っています。

・ミル自動洗浄があるので毎回洗わなくて便利です。

・ほかの物に比べて後片付けが格段に楽です。

・デカフェ豆がおいしく飲めるので重宝しています。

低評価の口コミ

・規定量通りに作ると薄いので自分で調節しています。

・慣れないうちはコーヒーがあふれてしまいました。

UCC ドリップポッド 一杯抽出 コーヒーマシン カプセル式 DP3

Amazonで見る

手軽に本格的なコーヒーを飲めるカプセル式のドリップタイプのコーヒーメーカー。

小さなカプセルにはしっかりと蒸らしができる工夫がされていて、プロのハンドドリップで淹れたコーヒーのような味わいが自慢です。

コーヒーだけでなく紅茶やお茶にも対応。約60秒で簡単に飲めるので、家族みんなで楽しめますね。

高評価の口コミ

・カプセル以外にもレギュラーコーヒーを淹れられるのは非常に便利です。

・炊飯器より小さくて置く場所を選びません。

・簡単に安定した味で淹れられるのがいいです。

低評価の口コミ

・カプセルが高いです。

・機械っぽい臭いが気になります。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ フィフティ レッド SPM9634-R

Amazonで見る

気軽に本格カフェメニューを味わえる『ネスカフェ』のコーヒーメーカー。

専用アプリと連動することでさらに飲み方や楽しみ方が広がります。

ブラックコーヒーだけでなく、カプチーノやカフェラテがボタン1つで完成。

コーヒーや水の量、泡立ちの調節もできるので自分好みの1杯がいつでも簡単に味わえます。

高評価の口コミ

・アプリで細かい調整ができるのはなかなか便利です。

・ボタン1つですぐにコーヒーが飲めるしセッティングも簡単です。

・お湯が沸くのが早く、お湯だけでも出せるのは便利です。

・スタイリッシュなデザインで大きさも手頃で満足しています。

低評価の口コミ

・スマホの機種によってアプリが対応していなくてがっかりです。

・カフェラテの際、ブライトやミルクが飛び散ることがあります。

デロンギ(DeLonghi) 全自動コーヒーメーカー マグニフィカS ミルク泡立て:手動 ブラック ECAM22112B

Amazonで見る

自宅で挽きたて淹れたての本格コーヒーから、カフェ顔負けのバリエーション豊かなメニューまで楽しめる『デロンギ』の全自動コーヒーメーカー。

ボタン1つで豆を挽くところから抽出、洗浄まで可能。

2杯分のコーヒーを同時に抽出できるのでお客さんのおもてなしにも最適です。

高評価の口コミ

・生活の質が一気に向上し、心の底から買ってよかったと実感しています。

・ミルク泡立て、お湯機能が思った以上に便利です。

・ボタン1つで1杯ずつすぐに淹れられて、好きな豆を使えるので快適です。

・ドリップコーヒーやインスタントと比べて確実にワンランク以上おいしい。

低評価の口コミ

・場所をとるためあらかじめ置く場所を決めておく必要があります。

まとめ

人気ブランドからおすすめコーヒーメーカーをご紹介しました。

抽出方式や容量、機能性は機種によってそれぞれ異なるので、何を重視したいか、どんなコーヒーを飲みたいかをイメージしておくと選びやすいでしょう。

コーヒーメーカーがあれば日常がワンランクアップすること間違いなし!

お気に入りのコーヒーメーカーを取り入れて、おいしいコーヒーのある生活を楽しみましょう。

おしゃれさに特化したコーヒーメーカーを集めた記事もありますので、こちらもチェックしてみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

出典
Amazon

Share Tweet LINE コメント

page
top