grape [グレイプ] entertainment

玉森裕太、日テレ新ドラマ『祈りのカルテ』主演 原作はシリーズ累計17万部突破のヒット作

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

2022年10月スタートの新テレビドラマ『祈りのカルテ』(日本テレビ系)で、アイドルグループ『Kis-My-Ft2』の玉森裕太さんが主演を務めることが発表されました。

原作は、シリーズ累計17万部を突破した、知念実希人さんによる同名小説。

玉森さん演じる研修医の諏訪野良太が、研修先のさまざまな科で『人の顔色を読む』という特技と、カルテを読み解くことにより、患者たちが抱える問題と秘密を見破るハートウォーミング・ミステリーです。

『祈りのカルテ』主演・玉森裕太コメント

玉森さんが、日本テレビの午後7~11時の、いわゆるゴールデン・プライム帯に放送されるドラマで主演を務めるのは今回が初めて。

注目度も高い帯で放送されるドラマなだけに、玉森さんは「これまでにない玉森裕太が見られると思います」と、意気込みを語っています。

また、『祈りのカルテ』の見どころは、研修医・諏訪野が向き合う患者たちとのストーリーだけではありません。

時にライバルとして、時に信頼できる味方として研さんを積む同期の研修医たちとのストーリーもまた注目のポイント。

玉森さんほか、追加キャストも今後発表されていくとのことで、期待がかかります。


[文・構成/grape編集部]

出典
@inorinokartentv

Share Tweet LINE コメント

page
top