grape [グレイプ] entertainment

火傷で動けなくなった井上咲楽 妹の行動に「家族愛を感じる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年11月11日、タレントの井上咲楽さんは、お湯が入っていた電気ポットに足をぶつけ、やけどをしたことをTwitterで報告。

後日、形成外科を受診した井上さんは、真皮まで傷害がおよぶほどの熱傷を負っていたと診断されたといいます。

同月26日、Instagramを更新した井上さんは、やけどをした後の容態について「動くことができなかった」と説明。

実家がある栃木県から、妹が一人暮らしをしている井上さんのもとにやって来て、身の回りの世話をしてくれたと明かしました。

井上さんの足の状態を気にしながら、妹は皿洗いや買い物などあらゆる家事を代わりに行ってくれたそうです。

※写真は複数枚あります。左右にスライドしてご覧ください。

やけどをした井上さんの状況と、妹とのエピソードに、多くのファンからコメントが寄せられました。

・動けないって…。心配になりました。早く治るといいですね。

・なんて優しい妹さん。どうか身体に気を付けてください。

・家族の愛を感じる話ですね!井上さんも安心したのでは。

一人暮らしとあって、井上さんはやけどを負ってからの生活に、不安や不便さを感じていたことでしょう。

治療中に実家から駆け付けた妹さんは、何よりも安心できる存在となったはずです!


[文・構成/grape編集部]

出典
bling2sakura@bling2sakura

Share Tweet LINE コメント

page
top