grape [グレイプ] entertainment

北川景子 『ほぼすっぴん』な写真を公開 「美しい」「本当に憧れます」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年11月24日、俳優の北川景子さんがTwitterを更新。

投稿された写真に、反響が上がっています。

北川景子の『ほぼすっぴん』な姿が話題に

北川さんが投稿したのは、同年12月9日に公開される、映画『ラーゲリより愛を込めて』のオフショットです。

ロシアのシベリアにある強制収容所(通称:ラーゲリ)に、不当に抑留された男性の実話を描いた同作品。

北川さんは、俳優の二宮和也さんが演じる山本幡男の妻で、実在した人物である、山本モジミを演じています。

幡男の帰国を信じ、4人の子供を育てながら待ち続けるモジミ。「初日の画像です」というひと言とともに、北川さんが投稿した写真をご覧ください。

自身の胸元アップの写真を公開した北川さん。目元や眉など、ほとんどメイクが施されていないように見えますね。

また、写真を公開した1日後の同年11月25日には、共演した8人の子供たちと笑顔を浮かべる写真を投稿していました。

プライベートでも、2歳の娘さんを育てる北川さんだからでしょうか。

子供をヒザに乗せて優しく包み込んだり、並んでピースサインをしたりして写る表情は、まさに母親そのものです。

ナチュラルに近い北川さんの容姿に、ネット上では驚きの声が上がっています。

・ほとんどすっぴんなのに、このきれいさ…。本当に憧れます。

・どんな格好をしても、美しい。北川さんが出演する映画、とても楽しみです!

・アイラインを入れている北川さんも好きだけど、ナチュラルな姿もたまらなくいい!

北川さんが役に入り込む姿を、劇場で見てみたくなりますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@KKeiko_official

Share Tweet LINE コメント

page
top