grape [グレイプ]

高須院長、ブラックカードを止められる事態に! 理由は「不審な動き」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

提供:産経新聞社

大富豪として知られる、高須クリニック院長 高須克弥氏。使っているクレジットカードは、富の証とも言えるブラックカード。社会的にもステータスのある人しか持てないものです。

2016年10月13日、ニッポン放送系のラジオ番組「ナインティナイン 岡村隆史のオールナイトニッポン」に高須先生が出演。さらに、サプライズゲストとして交際中の漫画家 西原理恵子さんが割り込み登場します。

西原理恵子さんは、高須先生のブラックカードにまつわる出来事をぽろっと暴露してしまいました!

なんと、あるとき高須先生は「カードを止められてしまった」と言うのです!

クレジットカードを止められる…「引き落としができなかったのかな…」なんて、いたって普通のカードを使っている私たちはそんな発想をしてしまいます。

ところが、高須先生の理由はとても意外なものでした!

『ポケモンGOにブラックカードで課金したから』

え、なぜ!? と思ってしまいますよね。

ブラックカードの決済は、数千万円単位で行われるのが一般的なのだそうです。ところが、高須先生は『ポケモンGO』の課金のためにブラックカードを使用。

ゲームで使われる金額と言えば、数百円から、高くても数千円程度でしょう。ふだん数千万円単位で使われるところ、数千円の決済がされたら、カード会社はまず「不審」とみなしてカードを止めてしまうのだそうです。

限度額の範囲で少額の決済をしている庶民にはこれまた想像がつかないことですが…普段と違う使われ方をしたら、「とりあえず停止」というのは一般的なことのようですね。

ブラックカードのコンシェルジュから電話があり、「普段使われていない数千円というお金が動きましたので、緊急停止いたしました」と告げられたのだそうです!

この出来事を聞いた、ナインティナインの岡村隆史さんもびっくり! 「ブラックカードを少額で止められるって、初めて聞きましたよ!!」と驚きの声を上げました。この日は『ポケモンGO』に課金ができず、高須先生はキレ気味だったとのこと…

高須先生のエピソードが放送されると、ネット上では「高須先生 ブラックカード」が話題に! 高須先生は満面の笑みでTwitterに自撮りを投稿してご満悦の様子です。

さらに、Twitterで「東京駅でルアーモジュール(課金アイテム)のおすそ分けをしてくれたのは高須先生ですよね?」と呼びかけられると、気さくに「はい」と答えていました。

さすが大富豪は懐が深い…

2016年10月23日(日) に横浜アリーナで開催される「岡村隆史のANN歌謡祭」にも高須先生は出演予定! 高須先生は「口パク禁止」の歌謡祭で生歌を披露するそうですよ!

「オペやっている1000倍くらい緊張しています!」とのことです。セリフ付の歌とのこと、楽しみですね♪

ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン | ニッポン放送 | 2016/10/13/木 25:00-27:00

【タイムフリー】 radikoで過去1週間の放送を聴くことができます

出典
@katsuyatakasu@m1rqcleナインティナイン 岡村隆史のオールナイトニッポン

Share Tweet LINE コメント

page
top