grape [グレイプ]

山本 耕史が語る、妻との関係 「そんなの気にしなくていいじゃん、と思ってたけど」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

提供:産経新聞社

2015年8月に、堀北真希さんと結婚した、俳優の山本耕史さん。

交際から2ヶ月で結婚というあまりに早い展開に、当時、多くの人が驚かされました。

そんな山本さんが、TBS系トーク番組『A-Studio』に出演。その中で夫婦論を展開し、司会である笑福亭鶴瓶さんから絶賛されました!

今までは「いいじゃん」と思っていたことが

番組中、トークの内容は妻である堀北さんの性格の話に。

堀北さんは、山本さんから電話番号を聞かれたとき自分のものではなく、なんと事務所の番号を渡したといいます。

そんな、ちょっと変わった性格の堀北さんを「結婚は絶対ムリと思った」という鶴瓶さん。そこで、山本さんが自身の夫婦論を展開しました。

男は追う生き物だと思ってるし、それでいいかなと思いましたけどね。

今までは「そんなの、(気にしなくて)いいじゃん」と思っていたけど、向こうが少しでも嫌だと思うことはキッチリ合わせていくというか。

ちょっと気にすれば出来ることなんですよ。

僕も一人暮らし長かったので、一人暮らしのクセが出ちゃって。

男って長く一人でいると 「オレのやり方に合わせてくれる女性がいないと」とか言い出すじゃないですか。絶対ダメですよね。

自分が一人で決めてたルールは、一体なんだったんだろうと思います。

男はやっぱり優しくあるべき。

A-studio ーより抜粋

鶴瓶さんは山本さんのこの夫婦論を、「絶対そうや。その方が結婚はうまくいく。うちと一緒や」と大絶賛!

結果、二人の言いたいことをまとめると、この言葉に尽きるようです。

嫁の言いなりになれ

この夫婦論を知った多くの人が、コメントを寄せました。

  • 奥さんへの思いやりが最高だ
  • プロ意識や思いやりに溢れたいい男。素晴らしい
  • 山本さんにとって堀北さんは、自分の全てを曲げても良い相手なんだね。そんな出会い、なかなかない
  • 感動した。真の愛情を感じた

番組中、妻のことや、子どものことを終始穏やかに話していた山本さん。そんな山本さんだからこそ、堀北さんは結婚をすることを決めたのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
A-Studio@a_studio_tbs

Share Tweet LINE コメント

page
top