grape [グレイプ]

岡村隆史が激白!「最近吉本が荒れてるのはあの人が居らんからや」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2017年5月25日深夜の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』の冒頭で、岡村さんが最近の吉本(よしもとクリエイティブコーポレーション)について、「ちょっと荒れている」と語り始めました。

岡村さんによると、マネージャーの田中さんが珍しく車を運転するというので任せていたら、岡村さんの車を窓を全開にして1時間半ほど停めてしまったそうです。

その時、雨が降っていたので車内はビチャビチャに。それに対し「なんか、ちょっと荒いねぇ、もう!」と岡村さんは怒り気味に話を続けます。

最近吉本も荒れてるというか、いろんなことが頻繁に起きてて、社員さんもバタバタバタバタ慌ただしい。そして芸人の中でも「これ知ってるか?あれ知ってるか?」っていう、もう噂話でガーッなってましてですね。ちょっともう荒れてるんですよね。もうしゃーないんですけど、そればっかりは。

これはね、僕つきつめたら、紳助さんがやめはったんが、引退しはったこと自体が、もしかしたら荒れてる原因ちゃうかなと思ってるんです。やっぱりこう、怒る時怒らはる人が、最近いなくなってるといいますか。そういうのがあるんちゃうかなと思てて。

「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」ーより引用

岡村さんは、最近会社の上の方の人が丸くなっている、それはいいことだとしつつも「やっぱり怒る時は怒る時で、おまえ何いってんねん!ていう人がいないと、暴走する人が出てくるんですよ!」と力説。さらに、亡くなった横山やすしさんが生前、マネージャーを激しく叱責した光景を例に挙げて、田中マネージャーをたしなめました。

最後に「やっぱりね、しめるとこしめて。(車の)窓もやで!」というオチでオープニングの『ドナリ』を完了した岡村さん。「珍しく決まったなあ」と自画自賛していました。

このトークに対し、ネットでは様々な意見が投稿されました。

  • 確かにピシッとしめる先輩は必要やけど、紳助さんははもう帰ってこないでしょ…。
  • そろそろ紳助さんの記憶が大分薄れてたわ。日本にも必要なんかな?
  • まずは岡村さんがもっと厳しく後輩に指導しないと!
  • 厳しい先輩がいなくても自覚がある人はちゃんとできてます。各自がシャキッとすべき!

確かに吉本だけに限らず、社会全体が過保護になり、厳しい人が少なくなっているという気もします。

厳しい人がいなくなったことによる弊害。気持ちを引き締めて仕事をすることの大切さに、気付かされるのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン

Share Tweet LINE コメント

page
top