grape [グレイプ]

オリラジ、10年前にオールナイトニッポンで大喧嘩 その理由を中田が解明「俺がヤバイ人」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

10月16日放送のニッポン放送『土屋礼央 レオなるど』のゲストに、オリエンタルラジオの2人が出演しました!

オリエンタルラジオとニッポン放送といえば、10年前の『オールナイトニッポンR、ガチ喧嘩事件』。

当時ラジオのパーソナリティだった中田敦彦さんと藤森慎吾さんが、生放送中に本気で喧嘩しちゃった件についても語ってくれました。

オリエンタルラジオはデビューしてすぐに『武勇伝』で大ブレイク!

その後も藤森さんの『チャラ男』、中田さんの『インテリキャラ』、そして、『RADIO FISH』と何度もブレイクを果たしています。

当時の自分たちについて2人は「ブレイクするとすぐ天狗になってしまうんですよね。その後どんなに挫折を経験しても、ブレイクすると毎回天狗になってしまうんです」と語りました。

そしてそんな天狗状態だったいまから10年前。2007年8月にオールナイトニッポンRで、ある事件が起こります。

放送中に好きなアニメの話をしていた中田さん。するとそこから藤森さんと口論がはじまり、そのまま殴り合いの大喧嘩というとんでもない事態に!

TVやラジオで度々話題となるこの事件。原因は「若気の至りだった」と説明していた中田さんですが、最近考えを改めたのだそうです。

喧嘩になった本当の原因、それは…、

中田:
「俺がヤバイヤツだったから。中田がすごくやな奴。そしていま直っているかというと、そうでもない(笑)」

しかし、これだけの大喧嘩をしているにも関わらず、2人の間に『解散』という言葉が出たことはないそうです。

中田:
「交互に相方のおかげでブレイクしていると、骨身にしみて『こいつといたほうが得だな』って思うんですよ。こいつといたほうが年収が高い(笑)」

藤森:
「俺もだわ!」

現在まで一線で活躍し続ける理由を尋ねられると、こう答えました。

中田:
「チャラ男の後、PERFECT HUMANまでの間に、色々やろうとして外してきた3年間があるんです」

藤森:
「毎年何かやっているよね」

中田:
「定期的にブレイクしているのではなくて毎年ほぼ外しているんです。それがたまに当たっているだけっていう」

オールナイトニッポンとチャラ男の話題で大盛り上がりだったトークの様子は、下の画像をクリックし、『radiko(ラジコ)』から、お聞きください!

※画像をクリックしても再生されない人はこちら。

※ 2017年10月24日 午前5時までお聴きいただけます。
※ ニッポン放送radikoは関東地方でのみ視聴可能です。そのほかの地域の人はエリアフリーをご契約いただくと視聴が可能です。

土屋礼央 レオなるど

毎週月~木曜日 午後1:00~4:00 AM1242 FM93 ニッポン放送にて放送! 午後の空いた時間にちょっと集まって無駄話ができる公園のような場所。それが…「土屋礼央 レオなるど」です。
土屋礼央 レオなるど 公式サイト

Share Tweet LINE コメント

page
top