grape [グレイプ]

ブルゾンちえみに見せた気遣いに称賛の声 光一「可愛い子にはいかれへん」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年3月18日に放送されたバラエティ番組『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)で、堂本光一さんが見せた行動にファンから称賛の声が上がりました。

こういう人が好み?

番組には、お笑いタレントのブルゾンちえみさんが出演。大好きな『もちもち食感グルメ』の試食を行いました。

もちもち食感に対して魅力を感じていない堂本剛さんは怪訝そうな顔をしていましたが、光一さんとは意気投合。

分かるよ。僕もそっちの気ちょっとある。

味がない、もちもちした感じが好き。

KinKi Kidsのブンブブーン ーより引用

さらにクレープやちまきなどのもちもち食感を堪能する中でも、ブルゾンさんと光一さんの意見は一致します。

そんな2人を見ていた剛さんから、このような発言が。

もうわかった、付き合ったらいいよ。

KinKi Kidsのブンブブーン ーより引用

さらに2人の仲を決定的にする出来事が起こります。

テーブルに置かれた食材を手にしようとしたブルゾンさんの袖に、みたらしのタレが付着。気付いていないブルゾンさんの袖を、注意するよりも先に光一さんはサッとふき取ってあげたのです。

光一さんの行動に、スタッフや剛さんから「フゥー」という賑やかしの声が上がります。

剛さんが「なんや、こういう人が好みやったんか」というと、光一さんは「可愛い子にはいかれへんねん」とやんわりと否定していました。

光一さんの行動に、ネット上では「声を発するより、先に行動していてカッコいい」「さすが光一さん。紳士的」という称賛の声が上がっていました。

さりげない優しさを見せた光一さん。ますますファンの心をわしづかみしたのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
KinKi Kidsのブンブブーン

Share Tweet LINE コメント

page
top