grape [グレイプ]

店員が間違って、定食を2つ持ってきた… TOKIO・長瀬智也の対応に「イケメンすぎる」の声

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

TOKIOの長瀬智也さんが、2018年6月10日に放送されたバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。

定食屋で見せた男気エピソードが紹介され、世間から称賛の声が寄せられました。

長瀬智也の前に、運ばれてきた定食が…2つ!?

この日はゲストたちが経験した『今だから話せる!あの時だけはヤバかった』エピソードを中心にトークが展開されました。

長瀬さんは、休日に1人で定食屋に行った際の「しんどかった」エピソードを披露。番組ではそのエピソードをVTRで再現しました。

その日、長瀬さんはとてもお腹が減っていたので、日替わり定食と、単品でから揚げを注文したそうです。

しかし、運ばれてきたのは日替わり定食と、から揚げ定食

そう、店員は単品のから揚げとから揚げ定食を勘違いしてしまったのです。

長瀬さんはこの事態に、困惑!店員に間違いを指摘するべきか、迷いに迷ったそうです。

しかし、長瀬さんは自分のワイルドなイメージを崩さないため、「生姜焼きと、から揚げどっちも食べたかったんだよな」と自分にいい聞かせ、定食2人前をしっかり完食しました。

VTRを見終わった後、長瀬さんはこのように振り返っています。

普通間違えないですよ。僕は単品で頼んだつもりだったのに…。

結構苦しかったんですけど、なんかいえなかったですね。

行列のできる法律相談所 ーより引用

やはり、定食を2人前も食べきるのは、長瀬さんも苦労したようです。

しかし再現VTRの「俺はワイルド長瀬だ」と自分にいい聞かせているシーンで、画面の端のワイプに映る長瀬さんは「そんな葛藤していない」と笑いながらツッコんでいました。

そのため、「ワイルドなイメージを壊さないため」という理由も、番組側がバラエティ風に仕立てたにすぎず、単に店員にいい出せなかっただけかもしれません。

それでも、あえて間違いを指摘せず、黙々と定食2つを食べる長瀬さんは間違いなくワイルドです!

長瀬智也のガッツに、視聴者の好感度増!

その内面の素晴らしさに視聴者の好感度も急上昇したようです。

【世間の反応】

・長瀬さん、やっぱり男前だな。

・見た目もそうだけど、内面もかっこいい。

・文句1ついわずに食べきるって、すごい。

・ただいえなかっただけなのかもしれないけど、それもギャップに感じて、魅力的。

・プロ農家のTOKIOだから、出された定食を無駄にするのはダメだと思ったのかもね。

また、この回での長瀬さんはほかの出演者が話している際も、しっかりとリアクションをとり、丁寧に接していました。

人気アイドルでありながらも決して調子には乗らず、周囲に対して失礼がないように振る舞う長瀬さん。男性も憧れるほどの男前と例えられるのも納得できますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
行列のできる法律相談所

Share Tweet LINE