grape [グレイプ] entertainment

森山直太朗が結婚した決め手に驚き! 母・森山良子との関係性は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

シンガーソングライターとして活躍している森山直太朗(もりやまなおたろう)さん。

型にとらわれない独特な表現力で生み出される曲の数々は、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな森山直太朗さんの結婚についてや、母・森山良子さんとの関係性など、さまざまな情報をご紹介します!

森山直太朗ってどんな人? 『さくら』や『夏の終わり』が人気に!

まずは森山直太朗さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1976年4月23日

出身地:東京都

血液型:B型

身長:171cm

所属事務所:セツナインターナショナル

歌手である森山良子さんの息子として生まれた森山直太朗さん。

幼いころからサッカー漬けの毎日を送りますが、大学時代に作曲を始め、ストリートミュージシャンとして活動をスタートします。この時は名字は名乗らず『直太朗』という名義で活動しており、森山良子さんの息子だということは伏せていました。

その活動が陽の目を見たのは、2002年。アルバム『乾いた唄は魚の餌にちょうどいい』をリリースしてメジャーデビューします。

メジャーデビューした森山直太朗さん 2002年

そして、翌年に発表した『さくら(独唱)』で大きな注目を集め、一躍人気歌手の仲間入りを果たしました。

それからは『夏の終わり』や『生きてることが辛いなら』など、さまざまな話題曲をリリース。

森山直太朗 『夏の終わり』 Studio Session 2016

森山直太朗 『生きてることが辛いなら』MV

さらに、『どこもかしこも駐車場』といったユニークな曲も発表し、シンガーソングライターとして独自の道を追求していきました。

森山直太朗 『どこもかしこも駐車場』MV

2015年10月から半年ほど活動を『小休止』。

普段インドア派だという森山直太朗さんですが、友達に会いに海外を旅行したり、サッカーの試合を観戦したり、山小屋を購入してこもったりと、自分を見つめ直す期間を設けました。

2016年4月に復帰してからはすぐアルバムをリリースするなど、より音楽活動に積極的になり、現在も人気ミュージシャンの1人として活躍しています。

森山直太朗 母・森山良子との関係性は?

森山直太朗さんと、お母さんである森山良子さんの関係性はどのようなものなのでしょうか。オリコンのインタビューで、森山直太朗さんが明かしています。

森山良子さん

まず、お母さんと同じミュージシャンとして活動する、いわゆる『二世』ということについて、デビュー当時は「誰の子だろうと関係ない。自分は自分の音楽をやる」と考えることが多かったそう。

しかし、森山良子さんがメディアに多く露出することで認められるタイプの歌手でなかったため、「あまりコンプレックスは感じなかった」とコメントしています。

デビュー前に森山良子さんから「歌手になってみれば?」と勧められたことは一度もなく、デビューした後にミュージシャンの先輩として厳しいアドバイスを贈られたことはあったそうです。

また、2017年11月2日に放送された情報番組『あさイチ』(NHK)でも、親子の関係性が分かる場面がありました。

番組では、森山良子さんのプライベートやアーティスト活動などについてトークが展開します。その中で、森山直太朗さんがVTR出演し、森山良子さんについて「感情移入する度合いがちょっと人よりも強い」と暴露。

過去に森山直太朗さんが犯罪者を演じたドラマ『HERO』(フジテレビ系)を森山良子さんが見ていた時のエピソードを明かしました。

姉と一緒に見てたらしいんですけど、姉に「ちょっと待って。直太朗はあんなことする子じゃない!」って、しきりに「これなんかの間違いだ」ってずっといってたらしいですね。

あさイチ ーより引用

しかも、森山良子さんは涙まで流していたといいます。

この出来事について、森山良子さんは「なんかね、こう身に迫ってきちゃって。えー、そんなぁって思って」と語り、息子への深い愛情を垣間見せました。

そんな2人は音楽のパートナーとしても多くの歌番組でセッションをしており、親子そろって美しい歌声を披露しています。

歌声を披露する森山直太朗さんと森山良子さん

森山直太朗が結婚!お相手とのなれ初めは

2018年5月に、森山直太朗さんは作曲家でピアニストの平井真美子さんと結婚しました。

森山直太朗さんはファンクラブの会員向けに、直筆でこのようにメッセージを送っています。

この度、私、結婚いたしました。相手の方は音楽家の平井真美子さんです。

躊躇いがちな人生でしたが、自分の素直な気持ちと向き合い決心しました。

まだまだ未熟者ですが、まろやかでコクのある家庭を築けるよう、そしてより豊かな創作や表現を目指して精進して参ります。

森山直太朗 オフィシャルファンクラブ ーより引用

この報告に、森山良子さんもツイッターで喜びと感謝のコメントを発表しました。

サンケイスポーツによると、2人の出会いは、平井真美子さんが森山良子さんのサポートピアニストを務めたこと。そこで2人は互いの音楽への姿勢や才能にひかれ合い、ほどなくして交際に発展したとのことです。

そして、約10年という歳月で関係を温め、結婚にいたりました。

森山直太朗さんの義兄で親交の深い『おぎやはぎ』の小木博明さんがラジオ番組で語ったところによると、平井真美子さんが体調不良で入院し、それを森山直太朗さんが看病した時に「これからも、この人の看病をしたい」と思ったことが結婚の決め手だといいます。

森山直太朗の現在は? 2019年の活躍をチェック

森山直太朗さんは2014年~2019年9月まで放送されていた深夜番組『深夜喫茶スジガネーゼ』(フジテレビ系)にレギュラー出演していました。

また、2019年10月放送のドラマ『同期のサクラ』(日本テレビ系)の主題歌『さくら(二〇一九)』を歌っています。

『同期のサクラ』×森山直太朗『さくら(二〇一九)』スペシャルダイジェスト

活躍に磨きがかかってきた森山直太朗さん。これからがますます楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
森山直太朗 オフィシャルサイト森山直太朗 -夏の終わり Studio Session 2016森山直太朗 - 生きてることが辛いなら森山直太朗 - どこもかしこも駐車場あさイチ森山直太朗 オフィシャルファンクラブ@ryoko_moriyama@naotaroofficial「同期のサクラ」 ×森山直太朗「さくら(二〇一九)」 スペシャルダイジェスト

Share Tweet LINE

page
top