grape [グレイプ]

NHKが攻めすぎた結果 「シュールだけど刺さる」「すごいメンツ」の番組が爆誕

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

全年齢に向けて作られているNHKの体操番組。子どもからお年寄りまで、安心して適度な運動を行うことができます。

しかし、2018年8月27日から30日まで4夜連続で放送する特別番組『みんなで筋肉体操』(NHK)では、「効率的に筋肉を追い込むこと」に着目。

攻めの姿勢を見せる体操番組に、注目が集まっています。

NHKが攻めすぎている

最新の理論を駆使して、「TVを見ながら、5分間の筋トレで理想的な身体を手に入れよう」がコンセプトの同番組。

『筋肉は裏切らない』を合言葉に、バーベルなどの道具を使わずに自宅でできる筋トレを紹介します。

ここまではまだ、普通の体操番組でもありそうなのですが…番組の出演者を見て困惑する人が続出しました。

筋トレの指導は、近畿大学生物理工学部准教授の谷本道哉さん。「丁寧で強い刺激を与えることで10回程度でも筋肉を追い込むことができる」といいます。

そして、谷本さんの筋トレメニューを実践するのは、アスリート並みの筋肉を持ちサックスを得意とする俳優の武田真治さん、スウェーデン生まれの庭師・村雨辰剛さん、コスプレのために筋トレを始めた弁護士・小林航太さんの3人。

異色すぎるメンバーにNHKの広報局も告知のツイートで、「どう対応していいのか分かりません」「サックスと枝を切るはさみと六法全書が出てくる予告動画なんですっていわれてもみなさん困るでしょ」と困惑を隠せない様子です。

ネット上でも、驚きと期待の混じった声が寄せられていました。

・出演者の筋肉がレベル高すぎる。

・なんだ、このメンツ…カオスにもほどがある。

・NHKが攻めすぎている。

・いい意味で頭がおかしい。これは予約しないと。

・『筋肉は裏切らない』ってパワーワードすぎる。

27日の初回放送では『腕立て伏せ』を紹介。その後『腹筋』『スクワット』『背筋』と、全身の筋肉を追い込む筋トレが放送されます。

一体どのような筋トレが披露されるのかが楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
みんなで筋肉体操@NHK_PR

Share Tweet LINE コメント

page
top