grape [グレイプ]

「将来長男がグレるかも」 インリンが反省した理由とは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年9月3日、タレントのインリンさんがブログを更新。

かつて日本でタレントとして活動していたインリンさんは結婚後、2010年に第1子となる男の子、2013年には双子の男の子と女の子を出産しました。

現在は日本と台湾を行き来しながら、3児の母親兼タレントとして奮闘しています。

インリン、「お兄ちゃんゴメン!」と謝る

2018年9月3日に更新したブログのタイトルは、『お兄ちゃんゴメン!』。

投稿によると、インリンさんは3人の子どもを連れて遊ばせていました。

双子の次男と長女の写真を撮ろうと、カメラをしきりに2人に向けていたようです。

次男と長女もこれに応じ、インリンさんのほうを向いてピースサインを出しています。

しかし、これに長男は不満を持ったよう。目の前で邪魔をしに入ってきたのです!

どうやら長男は、次男と長女にばかりカメラを向けていたことに、やきもちを焼いたようです。

インリンさんは「妹と弟の写真ばかり撮ってたから、お兄ちゃんがさびしかったんだなぁ」と振り返り、「気を付けないと、長男が将来グレるかもしれない」と反省したのだとか。

そして、次男と長女にばかりカメラを向け続けてしまった理由について「双子がそろうと思わず写真を撮りたくなる」とブログで明かしました。

複数人の子どもに対して、平等に接するのはどうしても難しいですよね。

出産後もタレント活動を続けているインリンさん。家族に上手に気配りしながら、育児や仕事を両立してほしいものです。


[文・構成/grape編集部]

出典
インリン オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top