grape [グレイプ]

「どうか寛大な心でご覧ください…」 映画『翔んで埼玉』の予告編が公開に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

埼玉をいじり倒した漫画『翔んで埼玉』が、GACKTさんと二階堂ふみさんで実写化するというニュースに続報です!

映画『翔んで埼玉』、予告編動画が公開に

魔夜峰央(まや・みねお)さんの作品『翔んで埼玉』は、主人公である埼玉育ちの美少年が、東京都民からの迫害に立ち向かうという80年代のギャグ漫画。

「埼玉県民には、そこらへんの草でも食わせておけ!」

インパクトの大きいこのセリフと、埼玉県民すら魅了する数々の『埼玉いじり』で人気を博しています。

そして2018年11月、ついに予告編映像が公開されました。

かなり『ぶっ翔んだ』予告編に、本編への期待も高まるというもの。

「予告編の段階で笑いが止まらない」「楽しみすぎる」というコメントの数々からも、実写版『翔んで埼玉』への高い期待がうかがえます。

映画公開は、2019年2月22日の予定。公開日を、指折り数えて待つ日々が続きそうです。

© 2019映画「翔んで埼玉」製作委員会


[文・構成/grape編集部]

出典
まさかのあの人も登場!? 映画『翔んで埼玉』予告編 /2月22日(金)公開

Share Tweet LINE コメント

page
top