grape [グレイプ]

宮澤佐江の現在は? 芸能活動休止した後の姿にファン「安心した!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アイドルグループ『AKB48』と『SNH48』、そして『SKE48』の元メンバーで、現在は女優やタレントとして活躍している宮澤佐江さん。

ボーイッシュなキャラクターとその明るい笑顔で、男女問わず支持を集めています。

そんな宮澤佐江さんの活躍ぶりや兄弟について、芸能活動を休止した現在の様子など、さまざまな情報をご紹介します!

宮澤佐江ってどんな人?

まずは宮澤佐江さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1990年8月13日

出身地:東京都

血液型:O型

身長:165cm

中学3年生の時に、『AKB48 オープニングメンバーオーディション』に応募した宮澤佐江さん。しかし、応募書類を郵送したものの締め切りに間に合わず、オーディションを受けることができなかったといいます。

2006年2月に行われた『第二期AKB48追加メンバーオーディション』で再チャレンジすると、見事合格。『AKB48』のメンバーとなりました。

同年4月に、AKB48劇場で公演デビュー。10月25日発売の『AKB48』のメジャーデビューシングル『会いたかった』で、初の選抜メンバー入りを果たしました。

アイドルとして活動する一方、2007年8月公開の映画『伝染歌』、翌年1月にはドラマ『正しい王子のつくり方』(テレビ東京系)に出演するなど、女優としても活躍を見せます。

2012年11月には、『AKB48』の姉妹グループである『SNH48』に移籍し、翌年4月から『AKB48』チームKを兼任。同年6月には兼任が解除され、再び『SNH48』の活動に専念します。

『AKB48 32ndシングル 選抜総選挙』で10位を獲得した宮澤佐江さん 2013年

2014年2月からは『SKE48』チームSを兼任し、同チームのリーダーにも就任。

その後も、『SNH48』と『SKE48』を兼任しながら活動を続け、2016年4月に行われた『チームK 2期生10周年記念特別公演』をもって、『AKB48』グループから卒業しました。

卒業後は、ミュージカル『王家の紋章』や舞台『TOKYO TRIBE』など、数多くの舞台作品に出演。

順調に見えていた宮澤佐江さんですが、2018年5月に、同年7月末をもって芸能活動を一時休止することを発表し、多くのファンを驚かせました。

宮澤佐江の男装が『イケメンすぎる』と話題

『AKB48』グループにいたころは、ボーイッシュなキャラクターで人気を集めていた宮澤佐江さん。

そんな宮澤佐江さんは、男装姿をたびたび披露しており、その姿を見たファンからは「カッコいい!」「どこのイケメンだよ!」といった声が多く上がりました。

『AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会』に参加した宮澤佐江さん 2012年

2015年6月30日放送のバラエティ番組『AKBINGO!』(日本テレビ系)内で行われた企画『妄想ドラマフェスティバル』でも、宮澤佐江さんは男子生徒役を演じ、『AKB48』のメンバーから称賛を受けたことも。

『妄想ドラマフェスティバル』とは『理想の告白』をテーマにメンバーが妄想をふくらまし、それをドラマ化するという企画。

『SKE48』の山内鈴蘭(やまうちすずらん)さんが監督を務めた『グループ交際からの勇気』という作品では、宮澤佐江さんが男子生徒役、そして『AKB48』の加藤玲奈さんが女子生徒役を演じました。

ドラマの中で、宮澤佐江さんが「もう我慢できないんだ」と加藤玲奈さんを抱き寄せるシーンがあり、VTRを見ていたメンバーは「キャー!」と大興奮。

その後も、宮澤佐江さんはイケメンぶりを見せつけ、スタジオは終始大盛り上がりでした。

宮澤佐江の兄はどんな人? 「イケメン!」と話題に

宮澤佐江さんには2人の兄がいます。

7歳上の兄・宮澤良至さんは、宮澤佐江さんがMCを務めていた競馬展望バラエティ番組『なまうま』(フジテレビ系)に出演したことがあり、ネット上で「イケメン」と話題になったことも。

宮澤佐江さんは、2018年11月13日に更新したインスタグラムで、宮澤良至さんの結婚式に参列したことを報告。その中で、宮澤良至さんについてこのように語っていました。

今となっては家族みんなが尊敬してるりょーくん。ママもパパも、りょーくんに言われたら素直に聞くもんね。

友達みたいだけど頼もしい兄!!最高な兄。

sae_3830 ーより引用

宮澤佐江さんにとって、宮澤良至さんは最高の兄なんですね。

一方、5歳上の兄・宮澤志暢(みやざわしのぶ)さんは、俳優やモデルとして活躍。

また、舞台『たまたま劇団だっただけ』をプロデュースするなど、多方面で活躍を見せています。

宮澤佐江さんは、2012年5月に行われた『AKB48 27thシングル選抜総選挙 -ファンが選ぶ64議席-』で11位に選ばれた際、2人の兄や、両親に対しこんなコメントをしていました。

今日の朝、出勤途中にわざわざメールをくれた兄。

今日の夜ごはん担当で、朝からせっせと台所に向かってハンバーグを作っていて、その余っていた肉を焼いてくれた次男の兄。

そして総選挙の開票が昨日だと思ってて、一昨日に「明日頑張れよ」と声をかけてくれた父。

そしてこんな私を育ててくれた母。

私は素敵な家族と素敵なファンに支えられてやってきています。私が『AKB48』にいる間に、しっかりと感謝の気持ちを伝えさせていただきたいと思います。

家族への感謝を伝えた宮澤佐江さん。本当に仲のいい家族だということがうかがえます。

宮澤佐江の現在・これからは

宮澤佐江さんは、2018年7月31日をもって芸能活動を一時休止することを発表しました。

2006年にAKB48の一員としてデビューし、約12年間走り続けて参りましたが、一度足を止めて自分自身を見つめ直したいとの思いから、2018年7月末日をもって芸能活動を一時休止することとなりました。

サンスポ ーより引用

ファンからは、「さみしいけどずっと応援してる」「帰ってくるの待ってるね」といった声が続出。

宮澤佐江さんは現在も芸能活動を再開していないようですが、インスタグラムは頻繁に更新しており、元気な姿を見ることができます。

突然、活動を休止すると知って心配していたファンからは「ホッとした」といった声も。

宮澤佐江さんの活躍を、またTVで見られる日を楽しみにしています!


[文・構成/grape編集部]

出典
sae_3830@snb_myzwshinobu.miyazawaサンスポ

Share Tweet LINE コメント

page
top