grape [グレイプ]

指原莉乃、HKT48卒業を電撃発表 「1つの時代が終わる」「信じられない」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年12月15日、東京ドームシティホールにて開催された『HKT48コンサート in 東京ドームシティホール~今こそ団結!ガンガン行くぜ8年目!~』のアンコールで、メンバーの指原莉乃さんが卒業を表明しました。

指原さんが涙ながらに「HKT48を卒業します」というと、客体から驚きの声が上がり、会場全体にどよめきが広がりました。

2008年にAKB48のチームBとしてデビューし、『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』で初めて栄えある第一位に輝いた指原さん。

また、AKBグループのメンバーとしてだけでなく、2013年からはHKT48劇場支配人を兼任し、グループ全体を10年にわたって支えました。

衝撃的な発表に、ファンからは「AKBグループの1つの時代が終わる」「平成の終わりを選ぶのは、さしこらしい」といった声が上がっています。

卒業コンサートは2019年4月28日に横浜スタジアムで行い、同年5月28日には福岡マリンメッセで『指原莉乃大感謝祭」を開催するとのこと。

きっと、アイドルとして最後までたくさんのファンに笑顔を届けてくれることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top