grape [グレイプ]

飼い主のベースを妨害する子猫に、8万いいね! 「最後の顔やばい」「必死すぎ!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

岡山県を拠点に活動しているバンド『Howl of underdogs(@howlofunderdogs)』で、ベースを担当しているRAITA(@koncon_rock)さん。

ある日、いつものようにベースを弾いていたところ、突如やってきた乱入者に練習を妨害されてしまったといいます。

それも、乱入者はベーシストの命ともいえる手を攻撃してきたのだとか…許しがたい行為です!

早速、乱入者がRAITAさんに危害を加えている決定的瞬間をご覧ください。

「練習はさせん!絶対にさせんぞッ!!」

RAITAさんの手を叩き、何度も噛みつこうとする乱入者は…生後8か月の子猫!

甘えん坊真っ盛りな子猫は、飼い主であるRAITAさんが楽器を触るたびに「構ってー!」とじゃれついてくるのだとか。これは、いくら妨害されても許さざるを得ません!

RAITAさんいわく「マジでめちゃくちゃ痛いですけど、めちゃくちゃ可愛い自慢の子です」とのこと。最近は噛まれる痛みに慣れてしまったそうです。

愛らしい乱入者の姿に、「なんて強力な練習妨害…!」「構ってほしい感がすごい」「必死すぎて可愛い」といったコメントが多数寄せられています。

これだけアピールされては、練習を中断して構ってあげるしか選択肢はありませんね!

子猫の妨害にも負けず練習している、RAITAさんの曲はこちらの動画で聴くことができますよ。


[文・構成/grape編集部]

出典
@koncon_rock

Share Tweet LINE コメント

page
top