grape [グレイプ] hobby

『ヤクザ仕様』のタクシーに乗ってしまった! 目的地ではない場所で止まると?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

タクシーでの移動は便利ですが、運転手の人柄を不安に思う人は多いと思います。

2児の母である、なきりエーコさんは緊急事の時にタクシーを利用したところ、とてつもなく個性的な運転手に当たってしまいました!

『タクシーの内装と運転手さんが予想外だった話』

ある日、高熱を出してしまった娘さん。日曜日だったため、休日診療を行っている病院まで親子でタクシーに乗って行ったそうです。

医師に診察してもらうと、インフルエンザと判明。診察後、グッタリした娘さんを抱えたなきりエーコさんは帰りもタクシーを利用することにします。

1台のタクシーをつかまえて乗り込もうとすると、車内には『目を疑う光景』が広がっていました。

タクシーの車内のみならず運転手も、カタギではない雰囲気…!

輝く座席シートやトラのティッシュケース、運転手のパンチパーマを見て、なきりエーコさんは固まってしまいました。しかし、病気の娘のためには乗らざるを得なかったのです。

ヤン車というかヤクザというか…テンプレみたいな運転手さんと内装で最初、恐怖しかなかったけど…やっと捕まえたタクシーだったし、娘の熱が高かったので一刻も早く帰りたかった…!

ので乗り込みました。

ヲタママだっていーじゃない! ーより引用

タクシーに乗り込みながら「大丈夫だろうか」とおびえる、なきりエーコさん。

すると、運転手は目的地ではない場所で急にタクシーを止め…。

「もしや、本当はトイレ以外の用事を済ませるために運転手はタクシーを止めたのでは」と疑心暗鬼になりそうな状態。

しかし、戻って来た運転手は、なきりエーコさんとの会話で意外な顔を見せます。

この後、なきりエーコさんの家と運転手の実家が近いことが判明。2人は「地元あるある」で盛り上がったそうです!

趣味が派手なだけで、性格は穏やかだった運転手。この人にとっては、「自分の趣味で満たされた空間で仕事ができる、タクシー運転手という仕事が天職」なのかもしれませんね。

始めは内装や運転手の格好に驚いても、会話を通して多くの客が警戒心を解いたことでしょう。

タクシーには、意外な出会いがありますね!

なきりエーコさんは、このほかにもさまざまなエピソードをブログに投稿しています。気になった人は、どうぞこちらもご覧ください。


[文・構成/grape編集部]

出典
ヲタママだっていーじゃない!

Share Tweet LINE コメント

page
top