grape [グレイプ]

菊池風磨の父はどんな人? ソロ曲『Cocoa』に込められた想いとは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

アイドルグループ『Sexy Zone』のメンバーとして活躍している、菊池風磨(きくちふうま)さん。

グループの中でも高い歌唱力を誇り、女性を中心に絶大な人気を集めています。

そんな菊池風磨さんの父親についてや恋愛観など、さまざまな情報をご紹介します!

菊池風磨 ソロ曲『Cocoa』について語ったこととは?

Sexy Zoneがこれまで発売したシングルやアルバムの中には、菊池風磨さんがソロで歌った楽曲が数多く収録されており、その多くは自身が作詞を手掛けています。

そんな菊池風磨さんは、2019年1月26日放送のラジオ番組『らじらー!サタデー』(NHKラジオ第1)に出演した際、リスナーから「いつもどのように作詞しているの?」という質問を投げかけられ、このように答えていました。

僕はほぼほぼ体験談と、その時思った気持ちを思い起こして書いてるだけなんで、たくさんの経験を積むことが大事だと思います、やっぱり。

らじらー!サタデー ーより引用

それに対し、Sexy Zoneのメンバーであるマリウス葉(よう)さんから「自分で書いて誰かに意見とか聞いたりするの?」と聞かれると、「いや、ないですねそれは。全部自分かな」とコメントしました。

また、菊池風磨さんは同年3月13日に発売されたSexy Zoneの6thアルバム『PAGES』に収録されているソロ曲『Cocoa』について、次のように語っています。

『人生のフォトアルバム』じゃないですか、今回のアルバムのテーマが。

「僕の一番古い記憶って何かな」っていうのをたどった時に、僕の親父が、僕が幼稚園まだ入る前、2歳とか3歳とかの時に、毎日公園に連れてってくれてたんですよ。

その時に遊んだ後に、あったかいココアをいつも買ってくれたんですよね。

その記憶が一番僕の中では古い記憶があって、その時を回顧しながらいまの自分を見つめ直して、いまの自分と比較して「じゃあこれからの僕はどうなっていこうかな」っていう曲を(作った)。

らじらー!サタデー ーより引用

※写真はイメージ

幼いころの父との思い出を振り返りながら、『Cocoa』を作詞したという菊池風磨さん。

同楽曲を聴いたファンからは、絶賛する声が多く上がっています。

・家族愛に包まれた素敵な曲。

・聴いてて、涙が止まらない。

・これは聴かなきゃ、損。

菊池風磨の父はどんな人?

菊池風磨さんの父は、フォークデュオグループ『LA-LA Deux(ララドゥ)』の元メンバーで、現在はシンガーソングライターとして活躍している菊池常利(きくちつねとし)さんです。

菊池常利さんはこれまでに、アイドルグループ・嵐のデビューシングル『A・RA・SHI』や、アイドルグループ・TOKIOのシングル『Only One Song』『Nice Guys』など、数々の楽曲の作詞や作曲を担当しています。

また、前述の『Cocoa』の作曲も務めており、親子共作ということでファンの間で大きな話題となりました。

菊池常利さんのツイッターには、こんな投稿が。

息子との共作に「楽しかったなぁ」「大切な人生の1ページになりました」とつづる、菊池常利さん。

素敵な親子関係を築いていることがうかがえますね。

菊池風磨 明かした恋愛観とは?

菊池風磨さんは2014年10月22日放送のバラエティ番組『Sexy Zone CHANNEL』(フジテレビTWO)で、恋愛観について明かしていました。

この日、番組は『恋愛抜き打ちテスト』を開催。用意されたさまざまな恋愛のトークテーマを元に、Sexy Zoneのメンバーたちの恋愛観を探っていきます。

最初の質問は「女子と付き合ったらまず何したい?」というもの。

これに対し、菊池風磨さんはこのように答えます。

俺、あれがいい。触れるか触れないかの距離にいたい。

分かる?ちょっと触れちゃうんだけど、みたいな。

何かしようとした時に「あっ」って触れるくらいの、本当に触れるか触れないかの感じ。

Sexy Zone CHANNEL ーより引用

※写真はイメージ

また、「彼女と毎日電話する?毎日はしない?」という質問に対しては、次のように語りました。

電話好きなんだよね。

だから毎日とはいわないかもしれないけど、比較的するかな。

自分からガンガンというよりは、来たら拒まないオーラを出す。『電話ウェルカムオーラ』出すから。

付き合う前は大事だと思うんだよね。毎日電話したり毎日メールしたりっていうのが。

Sexy Zone CHANNEL ーより引用

ほかにも「キスは何回目のデートでする?」という質問に「わりとすぐじゃないですか?」と答えるなど、自身の恋愛観を次々に明かした菊池風磨さん。

そんな菊池風磨さんの心を射止めるのは一体どんな女性なのか…気になりますね!

菊池風磨の現在・これからは

Sexy Zoneは前述のとおり、2019年3月13日に6枚目のアルバム『PAGES』を発売。

『PAGES』スポット映像

また、同年3月16日から5月25日まで、全国9か所でライブツアー『Sexy Zone LIVE TOUR 2019 PAGES』を開催します。

その抜群の歌唱力で、多くの女性をとりこにしている菊池風磨さん。さらなる活躍が楽しみですね!

菊池風磨 プロフィール

生年月日:1995年3月7日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:178cm

所属事務所:ジャニーズ事務所

中学2年生の時にジャニーズ事務所に入所。2008年に『ジャニーズJr.』のユニット『B.I.Shadow』のメンバーとなり、翌年に『中山優馬 w/B.I.Shadow』としてシングル『悪魔な恋』でCDデビュー。2011年に『Sexy Zone』が結成され、同グループのメンバーに。その一方で、ドラマ『仮面ティーチャー』(日本テレビ系)や『アルジャーノンに花束を』(TBSテレビ系)、『吾輩の部屋である』(日本テレビ系)など、俳優として数々のドラマにも出演している。


[文・構成/grape編集部]

出典
らじらー!サタデー@famTWUNESexy Zone CHANNELSexy Zone「PAGES」60秒SPOT映像Sexy Zone Official Site

Share Tweet LINE コメント

page
top