grape [グレイプ]

スカーレット・ヨハンソンの子供が話題 ママの美貌を受け継いでいる!?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「永遠のセックスシンボル」として、死後もなお世界中にファンが多い、女優のマリリン・モンロー。

彼女を超える美貌と色気、そして存在感を放つ女優は、今後一生出てこないと思われていました。

…そう、人々がスカーレット・ヨハンソンの存在を知るまでは。

「マリリン・モンローの再来」と称され、イギリスの男性誌が選ぶ『世界で最もセクシーな女性100人』で2度も1位に選ばれた、スカーレット・ヨハンソン。

彼女の魅力と、これまでのキャリアを振り返ります。

スカーレット・ヨハンソンのプロフィール

生年月日:1984年11月22日

出身地:アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク市

身長:160cm

スカーレット・ヨハンソン CMが放送禁止に?

スカーレット・ヨハンソンのCMといえば、日本ではヘアケア製品『LUX(ラックス)』が有名ですよね。

ほかにもスカーレット・ヨハンソンが出演しているCMは多々ありますが、過去には彼女の出演CMが放送禁止になってしまうトラブルがありました。

事件が起きたのは2014年のこと。当時、スカーレット・ヨハンソンは自宅で炭酸飲料が作れる『SodaStream(ソーダ・ストリーム)』のイメージキャラクターを務めていました。

彼女が出演している同商品のCMは、アメリカ国民にとっての一大イベント、アメリカンフットボールの最高の大会『スーパーボウル』でも放送される予定でしたが、なんと直前になって放送中止に!

スカーレット・ヨハンソンが出演している同CMは、YouTubeで見ることができます

理由は、CM中のスカーレット・ヨハンソンの「ごめんなさい。コーラとペプシ」というセリフにありました。

アメリカでは、ライバル企業をからかう内容のCMが、たびたび放送されます。しかし、『ソーダ・ストリーム』の場合、その相手はコーラとペプシ。

この2社はスーパーボウルの一大スポンサーでもあるため、イベント主催者側が配慮して放送中止になったといわれています。

てっきり、CMに登場するスカーレット・ヨハンソンが刺激的すぎるからかと思いきや…そんな大人の事情が絡んでいたのですね。

スカーレット・ヨハンソン ホームアローンに出演していた!?

東京が舞台となった映画『ロスト・イン・トランスレーション』や、大ヒットを記録したアメコミ映画『アベンジャーズ』をはじめ、多くのヒット作に出演しているスカーレット・ヨハンソン。

そのキャリアは長く、女優デビューは1994年公開の映画『ノース 小さな旅人』でした。

また、スカーレット・ヨハンソンが、映画『ホームアローン』シリーズにも出演していたことを知っている人は、少ないはず。

スカーレット・ヨハンソンが出演しているのは、1997年公開の『ホームアローン3』。主人公、アレックス・プルイットの姉であるモリー・プルイット役を演じていました。

現在のスカーレット・ヨハンソンの面影も感じます

このあどけない少女が、現在のようなセクシーな女性に成長するなんて、当時は誰も予想していなかったことでしょう。

スカーレット・ヨハンソン 歌の才能もすごい

ゴールデングローブ賞にノミネートされるほど、女優として成功しているスカーレット・ヨハンソンは、2008年に歌手デビューも果たしています。

なお、アメリカの歌手トム・ウェイツの楽曲をカバーしたアルバム『レイ・マイ・ヘッド』は、アメリカのビルボードチャートで初登場126位、イギリスのアルバムチャートでは初登場63位を飾っています。

スカーレット・ヨハンソン 双子の弟もイケメン

また、スカーレット・ヨハンソンには、双子の弟であるハンター・ヨハンソンがいます。

初めて彼女が弟を連れてレッドカーペットに登場した際には、「あのイケメンは誰!?」と話題に。その後、ハンターはモデルや俳優として活躍しました。

しかし、スカーレット・ヨハンソンほどの成功を手にすることができなかったためか、活躍の場を政界へと変更。2008年には、オバマ元米大統領の選挙運動を手伝ったこともありました。

今後、もしもハンターが政界で成功した場合、イケメン政治家として再びゴシップ誌の注目を集めることでしょう。

スカーレット・ヨハンソン 子供はいるの?

誰もが振り返る美貌の持ち主であるスカーレット・ヨハンソンを、周囲の男性が放っておくはずがありません。

「共演者キラー」といわれ、多くの男性たちと浮名を流してきたスカーレット・ヨハンソンには、2度の離婚歴があります。

まず、1人目の夫は俳優のライアン・レイノルズ。2008年9月に結婚し、2年後の2010年には離婚しています。

しかし、離婚後も2人の仲は良好なようで、たびたび2人で食事をする姿が目撃されています。

そして、2人目の夫はジャーナリストのロマン・デュリアックでした。

2014年に結婚し、第1子となる娘も生まれたものの、2017年に離婚。当初は娘の親権を巡りバトルが繰り広げられていましたが、後に共同で養育していくことが明かされています。

将来はママのようなセクシーな女性に成長しそう!?

再びシングルに戻ったスカーレット・ヨハンソンは、離婚後まもないころから恋のウワサがたつなど、魔性の女ぶりを発揮。

過去には、自身の奔放な性生活を公の場で語ったこともあるほど、自由な恋愛を楽しむスカーレット・ヨハンソン。3度目の結婚は、そう遠くないかもしれません!

スカーレット・ヨハンソン アベンジャーズでの女スパイ役が妖艶

最近のスカーレット・ヨハンソンの活躍といえば、映画『アベンジャーズ』シリーズでのブラック・ウィドウ役が目立ちます。

漫画出版社『MARVEL(マーベル)』のアメリカンコミックに登場するヒーローたちを題材に映画化された、アベンジャーズシリーズ。同シリーズで、スカーレット・ヨハンソンは女スパイのブラック・ウィドウを演じ、原作に忠実な容姿と演技で絶賛されました。

そんなアベンジャーズシリーズの『アベンジャーズ/エンドゲーム』が、2019年4月に日本でも公開されています。

また、スカーレット・ヨハンソン扮するブラック・ウィドウが主人公の映画『ブラック・ウィドウ(原題:Black Widow)』が2020年の夏に公開されることが決定しました。

最新作が公開されるたびに大ヒットを記録している同シリーズ。今回の新作にも期待が高まります。


[文・構成/grape編集部]

出典
ラックス TV CM「ダメージリペア リッチ補修オイル スルさら篇」Scarlett Johansson - Falling Down (Official Music Video)「アベンジャーズ/エンドゲーム」MovieNEX 特別映像

Share Tweet LINE コメント

page
top