grape [グレイプ]

アカデミー賞でラミ・マレックのボウタイが…レディー・ガガの優しさが話題に

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『第91回アカデミー賞』で注目された2つの作品『ボヘミアン・ラプソディ』と『アリー/スター誕生』。

『ボヘミアン・ラプソディ』で主人公のフレディ・マーキュリーを演じたラミ・マレックは見事に主演男優賞を受賞。

『アリー/スター誕生』で主演を務めたレディー・ガガは主演女優賞にノミネートされ、映画の主題歌『Shallow』がオリジナルソング賞に輝きました。

そのアカデミー賞の授賞式が終わった後、複数のメディアが『今回のオスカーで起きたもっとも優しい瞬間』として紹介した出来事があります。

それはアカデミー賞授賞式の最中、TV中継では放送されなかった時間に目撃されていました。

ラミ・マレックの曲がったボウタイを直してあげたのは

黒いタキシード姿でビシッと決めたラミ。ところが彼のボウタイが少し曲がっていたのです。

彼の周りには大勢の人たちがいましたが、ラミのボウタイが曲がっていることに気付き、わざわざそばに行って直してあげた人物。

それはレディー・ガガでした。

笑顔でラミのボウタイを直してあげた後、「これでOK!」というように親指を立てるポーズをするレディー・ガガ。

そんな2人の微笑ましい様子が、カメラマンによって撮影されていました。

この動画を見た人たちからはレディー・ガガの優しさを称賛するコメントがたくさん寄せられています。

・ガガは本当に優しい人だわ。ハリウッドスターみんなが彼女みたいに親切だったらいいのにね。

・レディー・ガガは人としてとても素晴らしい。

・ラミはガガの耳元で「ありがとう」といったんじゃないかな。

知り合いのボウタイが曲がっていたので直してあげる、ということは珍しいことでも、難しいことでもないでしょう。

しかしこんなにもメディアが話題にするのは、TVなどで放送されていないところで、ハリウッドの大スターが自然な気遣いを見せる場面が目撃されることが少ないから。

シンガーソングライターとして世界的なトップスターの地位を手にしているレディー・ガガは、謙虚な性格やファンをとても大切にすることで有名です。

この出来事はそんな彼女の優しさが、改めて世界中の人たちに知られる機会になったことでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
Lady Gaga Helped Rami Malek Avoid An Oscars Wardrobe Malfunction

Share Tweet LINE コメント

page
top