grape [グレイプ]

福地桃子が「可愛い!」と話題 朝ドラでの演技は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

福地桃子

女優として活躍している福地桃子(ふくちももこ)さん。

高い演技力とかわいらしい容姿で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな福地桃子さんの出演作やインスタグラム、父の哀川翔(あいかわしょう)さんについてなどさまざまな情報をご紹介します!

福地桃子の出演作

母も女優!あこがれはガッキー?

福地桃子さんが生まれたのは1997年。俳優・哀川翔さんと女優の青地公美さんの間に生まれました。

産経新聞によれば、本名も同じ『福地桃子』さんです。デビューのきっかけとなったのは、父・哀川翔さんが主演したドラマ『借王 シャッキング~華麗なる借金返済作戦~』(テレビ東京系)に出演したこと。

役柄は哀川翔さん演じる主人公の娘。実の娘ということで出演してから、演技の面白さに目覚めたといいます。

あえて父とは違う事務所を選び、あこがれていた女優・ガッキーこと新垣結衣さんと同じレプロエンタテインメントに入ったのは2016年でした。

同年にドラマ『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』テレビ東京系)に、婦警・ピコ役として出演。好評を得ています。

話題となったドラマ『あなたには帰る家がある』のこはる役では、『カレーショップこまち』で働く明るい女性を演じて、重くなりがちな作品を軽やかに彩りました。

バンド『ポルノグラフィティ』の音楽をテーマとしたミニドラマ『愛が呼ぶほうへ』に出演。同作は情報番組『CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2017』(TBSテレビ系)の1コーナーながら視聴者に深い印象を残しています。

『チアダン』でブレイク!朝ドラへも進出

ドラマ『チア☆ダン』は、主演で女優の土屋太鳳さんを始めとして若手人気女優を多数キャスティングしたことで話題となりました。福地桃子さんも芦田さくら役として出演。

共演者である女優・坂ノ上茜さんとのツーショットを自身のインスタグラムに投稿するなど、なごやかな雰囲気で撮影は進んでいたようです。

朝の連続テレビ小説『なつぞら』(NHK)に、ヒロインの義理の姉・柴田夕見子役として福地桃子さんがキャスティングされました。同作の主演は広瀬すずさんで、戦中から戦後にかけてアニメーターとなったヒロインの生涯を描く注目作です。

同作にはドラマ『3年a組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)に出演した女優の富田望生さんも出演。福地桃子さんも加え、ヒロイン役の広瀬すずさんを支える若手女優の層が厚いと評判です。

福地桃子のインスタは可愛い写真だらけ

いまや芸能人でも当たり前に使っているソーシャルメディア『インスタグラム』。福地桃子さんも始めています。仕事情報やロケ先の景色などが投稿され、ファンからは熱い視線が浴びせられることに。

20歳、『インスタ始めました』

8歳。「学歴?仕事?」だったころ

自分で釣ったお魚と

福地桃子の父は哀川翔 『家族ルール』が厳しすぎる?

俳優・哀川翔さんの娘でもある福地桃子さん。父である哀川翔さんは一風変わったしつけをしたそう。

しつけの内容は、2017年放送のバラエティ番組『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)やトーク番組『踊る!さんま御殿』(日本テレビ系)で披露され話題になりました。

まず『食べ物は1種類だけ好き嫌いしてもいい』というルール。子供時代は嫌いな食べ物が多く、悩まされる人もいます。1つだけ嫌いな食べ物を食べずに済むと、ほかの嫌いなものは折り合いをつけて食べることができるといいます。

また、大家族ゆえの苦労を思わせるのが『片付けルール』。人数が多いとどうしても散らかることから『ごみはまたがずに拾う』『トイレットペーパーの交換はサボリ禁止』といったもので、破るとなんと『半殺し』。

ツイッターでも絶句する人がいた『半殺し』は、哀川翔さん流のオーバーな表現でしょう。娘の福地桃子さんも「とりあえずゴミが落ちていたら、拾っておこう」と考えるようになったといいます。

飛行機が好きすぎる福地桃子

福地桃子さんは、2019年4月19日放送の『沸騰ワード10』(日本テレビ系)に出演。マイルとは別に、純粋に『飛行機に乗った回数』で決まる『ステータス』を上げようという企画に参加しました。

奄美大島の海岸で、福地桃子さんは飛行機を好きになった理由を話してくれました。

小さい時から飛行機のチケットが好きで、マネして作って遊んでいて、(人形の)ぽぽちゃんと一緒に空港の地上勤務のやり取りをしたりしてました。

共演者のために手作りのチケットを作ってきた福地桃子さん。手書きで作られ、バーコードまで福地桃子さんが描いたというチケットに、もらった共演者は嬉しそうにしていました。

主演映画『あまのがわ』の舞台となった鹿児島では、空港グルメ・黒豚つけめんを幸せそうに堪能。地元でも人気で、福地桃子さんが鹿児島に来ると必ず食べている料理だそうです。

1泊2日で9回、飛行機に乗るというハードスケジュールでしたが、にこやかな笑顔を見せ続けていた福地桃子さん。「とにかく福地桃子が可愛いのは分かった」「福地桃子ちゃん可愛い。いい子そう」といった感想が寄せられていました。

福地桃子の現在・これから

2019年に、福地桃子さんが出演した2本の映画が発表されています。戦時中の孤児院を題材とした映画『あの日のオルガン』では森静子役を任されました。

初主演映画は『あまのがわ』です。鹿児島を舞台に、引っ込み思案なヒロインが徐々に自信を取り戻していく様子を福地桃子さんが好演しています。

厳しいしつけとたくさんの愛情を受け、まっすぐ成長した福地桃子さん。好感度も高く、カフェのCMや産経新聞社のイメージキャラクターとして起用されることがあります。

朝ドラで演技を磨き、高く羽ばたいていくことでしょう。これからの福地桃子さんから、目が離せません!

福地桃子プロフィール

生年月日:1997年10月26日
出身地:東京都
身長:153㎝
所属事務所:レプロエンタテインメント

福地桃子 主な出演映画

・『あまのがわ』琴浦史織 役
・『あの日のオルガン』森静子 役

福地桃子 主な出演ドラマ

・『借王 シャッキング~華麗なる借金返済作戦~』安斉満の娘 役
・『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』ピコ(婦警) 役
・『あなたには帰る家がある』こはる 役
・『CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2017 スペシャルドラマ「愛が呼ぶほうへ」』
・『チア☆ダン』芦田さくら 役
・『なつぞら』柴田夕見子 役


[文・構成/grape編集部]

出典
レプロエンタテインメントanaie_tbslespros_momo映画「あまのがわ」予告編(90秒)

Share Tweet LINE コメント

page
top