grape [グレイプ]

伊藤理々杏ってかわいいけど、どんな人? 握手会や、松村沙友理との企画で見せた姿に「好き」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アイドルグループ・乃木坂46のメンバーとして活躍している伊藤理々杏(いとうりりあ)さん。

『りりあん』の愛称で親しまれ、そのかわいさで多くの人をとりこにしています。

そんな伊藤理々杏さんの活躍や性格、握手会の対応ぶりなど、さまざまな情報をご紹介します!

伊藤理々杏に「かわいい!」の声が続出中

伊藤理々杏さんは、乃木坂46のツイッターにたびたび登場。

その姿が見られることを楽しみにしているファンも多く、伊藤理々杏さんが登場した際には「かわいい!」「応援してる!」といった声が殺到しました。

伊藤理々杏ってどんな人? 性格や特技をチェック

伊藤理々杏さんは、どのような素顔を持つ人物なのでしょうか。

2017年4月2日放送の乃木坂46の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、先輩である生田絵梨花さんに連れられ、自己紹介しました。

まず、伊藤理々杏さんは沖縄県出身ということで、このように挨拶します。

乃木坂46に南国の風を吹かせます。

乃木坂46唯一の沖縄県出身の、伊藤理々杏です。よろしくお願いします。

乃木坂工事中 ーより引用

沖縄弁も話せるといい、生田絵梨花さんから「話してみて」とうながされると、番組MCのバナナマン・日村勇紀さんにこんな告白をしました。

私、勇紀くんのことを、でーじ(とても)好きなわけさ。

乃木坂工事中 ーより引用

この告白に、日村勇紀さんの顔はゆるみっぱなしの状態に。

また、伊藤理々杏さんはモノマネが得意だそう。ポケットモンスターのピカチュウや、お笑いタレント・やしろ優さんの持ちネタである『芦田愛菜のモノマネ』を披露します。

伊藤理々杏さんの仕草や声に、特にメロメロになってしまったのは生田絵梨花さんです。

自身が伊藤理々杏さんを紹介する立場だということも忘れ「かわいい!」を連発し、スタジオからは笑い声が上がっていました。

最後に伊藤理々杏さんが披露したのは、バトンを使ってパフォーマンスをする『バトントワリング』の特技。

音楽に合わせて素晴らしいバトンさばきを見せ、スタジオは拍手に包まれました。

伊藤理々杏 『電視台』で松村沙友理に「起こして」とお願い

2018年3月24日の乃木坂46のインターネット番組『乃木坂46時間TV』では、メンバーがやりたい企画を持ち寄る『乃木坂電視台』が放送されました。

その中で伊藤理々杏さんは『眠い私を起こして』と題し、先輩である松村沙友理さんに起こしてもらうという企画を行います。

松村沙友理さんに「なんで眠いの?成長期?」と質問されると、伊藤理々杏さんはこのように答えました。

分かんないんですよ、それが。いくら寝ても眠いです。

夜更かしもするんですけど、夜更かししない日も関係なく眠いです。

乃木坂46時間TV ーより引用

その後、企画がスタート。松村沙友理さんは寝たフリをした伊藤理々杏さんを、いろいろな手段と、番組が用意した道具を使って起こそうとします。

まず、松村沙友理さんは声をかけながら伊藤理々杏さんの頬を指でつつき、変化がないと分かると、クラッカーを鳴らします。

クラッカーから飛び出たテープを伊藤理々杏さんの肩にかけ、次は、苦いと評判のセンブリ茶を選択。スポイトでセンブリ茶を口に流し込まれた伊藤理々杏さんは、眠ったフリをしつつも顔をしかめたり、咳をしたりしていました。

その後も、松村沙友理さんは伊藤理々杏さんの手に電流を流したり、「お目覚めのキスだよ」と頬にキスをしたりと、やりたい放題。

やがて時間が来て伊藤理々杏さんが目を開けます。松村沙友理さんから「悪い夢を見なかった?」と質問されるとこのように答えました。

そうですね…(センブリ茶の)苦味がずっと口の中に。ずっといましたね、口の中に。

チューされた。びっくりしました。

乃木坂46時間TV ーより引用

この企画はファンから好評だったようで、2人の姿に「めちゃくちゃかわいい。仲がよさそう」「このぐだぐだ感がいい」との声が寄せられています。

伊藤理々杏の握手会の対応は?

伊藤理々杏さんは握手会での対応も好評です。

その明るさでいつも元気に対応してくれるといい、ファンからの「これをやって!」という要望にも進んで応えてくれるそう。

実際に、伊藤理々杏さんの握手会に行った人のコメントがこちら。

・握手会に行ってきました。とにかくかわいくて、緊張してしまったけれど、フレンドリーに話しかけてくれて嬉しかった。

・毎回笑顔で接してくれて嬉しい。名前も覚えてくれて感動した。

・「クリスマス一緒に過ごして?」っていってみたら「私でよければ」っていってくれた。嬉しすぎ…。

伊藤理々杏さんが人気の理由は、握手会の対応のよさにもあるようです。

伊藤理々杏の現在・これからは

伊藤理々杏さんは2019年5月上演の朗読劇『百合と薔薇』に出演しました。

初めての朗読劇出演ということで、伊藤理々杏さんはブログで感想をつづっています。

朗読劇は初めての出演、1回限りの公演ということでで凄く緊張しましたが、キャストさん皆さん優しくて共に過ごす1日が濃ゆい時間となりとても楽しく本番を迎えることができました。

やっぱり演じるということはどんな形でも大好きで楽しいなと思いつつキャストの皆さんの凄さに度肝を抜かれてもっと成長したいなとも思いました。

またご一緒したいな...。楽しかったな...。

本当に立道さん、夏川さん、野口さん、演出の堤さんやスタッフの皆さん、ありがとうございました。

伊藤理々杏オフィシャルブログ ーより引用

また、乃木坂46の23rdシングル『Sing Out!』の握手会のために各地を回っており、2019年9月までファンとの交流を楽しみます。

これだけの活躍を見せながら「まだ10代!?」と驚かれることもある伊藤理々杏さん。さらなる活躍が楽しみですね!

伊藤理々杏 プロフィール

生年月日:2002年10月8日

出身地:沖縄県

血液型:B型

身長:154cm

所属事務所:乃木坂46合同会社

2016年に乃木坂46の3期生オーディションに参加し、合格。アイドルとして活動をスタートした。2018年には、乃木坂46の22ndシングル『帰り道は遠回りしたくなる』で初の選抜入りを果たし、注目を浴びる。現在は乃木坂46の次代を担うメンバーの1人として、大きな期待が寄せられている。

『セブンマイルプログラム』記者イベントでパフォーマンスを行った乃木坂46 左から伊藤理々杏、中村麗乃、山下美月、与田祐希、大園桃子、阪口珠美、岩本蓮加 2018年


[文・構成/grape編集部]

出典
乃木坂46オフィシャルサイト@nogizaka46乃木坂工事中乃木坂46時間TV伊藤理々杏オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top