grape [グレイプ]

坂本昌行に「かわいい!」の声 下積み時代の苦労とは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

アイドルグループ『V6』のリーダーとして活躍している、坂本昌行(さかもとまさゆき)さん。

V6としてライブなどを行うだけでなく、ミュージカルなどソロでも活動しています。

40代となり、大人の魅力にさらなる磨きがかかった坂本昌行さんについて詳しくご紹介します!

坂本昌行の歌唱力は『伝説』と評判!下積み時代は?

ジャニーズ事務所所属タレントの中でも、歌唱力の高さと卓越したダンスパフォーマンスに定評がある坂本昌行さん。ミュージカルでも、素晴らしいパフォーマンスを披露しています。

そんな坂本昌行さんですが、下積み時代は並々ならぬ苦労があったようです。

10代のころから『ジャニーズJr.』として活動していた坂本昌行さん。10代のうちからグループに属したり、デビューしていく仲間がどんどん出てきたりする中で、坂本昌行さんは何もないまま20歳を迎えてしまいます。

そして20歳の時、事務所を辞め、アルバイトをしていた旅行会社に就職。会社員として過ごす中、たまたま電車内で会った『Kinki-kids』の堂本光一さん、堂本剛さんの2人に現在の仕事について聞かれ、答えられなかったそうです。

そこで坂本昌行さんは「自分にはこの道しかない」と気付き、再びジャニーズ事務所に復帰。これが現在の活躍につながっているのです。

坂本昌行はミュージカルでも大人気!

数々のミュージカルに出演してきた坂本昌行さん。初舞台を踏んでから20年目を迎える2011年に上演された舞台『ZORRO THE MUSICAL』では、弱きを助け悪を挫くヒーロー・ゾロ役を演じました。

※写真はイメージ

同舞台のオーディションで、持ち前の演技力や歌唱力をオリジナル版の演出家の前で披露し、絶賛を受けたといいます。目の肥えた演出家にもミュージカルでの実力が認められているのですね。

2016年に開催されたミュージカルコンサート『ONE MAN STANDING』では、これまでに出演したミュージカルナンバーを厳選し、さらにアレンジを加え披露しました。

2018年のミュージカル『TOP HAT』では主演を務め、その確かな歌唱力とダンスパフォーマンスを武器に多くの観客を魅了しています。

坂本昌行は、歳を重ねて「かわいい」魅力がアップ!

1995年にデビューした、V6。デビュー当時の坂本昌行さんは20代前半で、当時からグループ最年長とあって、大人っぽい落ち着いた雰囲気がありました。

デビューから20年以上が経ち、40代となった坂本昌行さんはさらに魅力がアップしています。

舞台やライブなどで磨き上げられたスタイルや色気。また、渋さの中でたまに見せる少年のようなかわいい笑顔が人気の坂本昌行さん。

V6も全員が30代、40代となり、デビュー直後では表現できなかったような大人っぽさをライブなどで見せてくれています。

坂本昌行はブログやツイッターはやってるの?

2019年5月、ジャニーズ事務所に所属する俳優の山下智久さんが、ジャニーズ初となる公式インスタグラムを開設しました。

これまで、ジャニーズ事務所は所属するタレントのSNSの利用を認めていませんでした。

坂本昌行さんも現在のところ、ブログやインスタグラム、ツイッターなどはやっていません。ファンとしては、プライベートの坂本昌行さんの姿を見てみたいですよね。今後、公式アカウントが開設される可能性もあるかもしれません。

現在は、ジャニーズ事務所が運営するモバイルサイトで『M galler』というコーナーを持っている、坂本昌行さん。有料ではありますが、ライブや舞台とは違った一面を垣間見ることができるかもしれません。

坂本昌行の現在・これから

坂本昌行さんは2019年5月に上演されたソロコンサート『ONE MAN STANDING 2019 The Greatest Symphony』に出演しました。

日本の女性アーティストの曲を中心に、楽曲を大胆にアレンジし、バラエティに富んだ構成。ミュージカルで培われた坂本昌行さんの高い歌唱力やパフォーマンスを堪能できるコンサートです。

また、V6の年長者である坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さんの3人で構成された『20th Century(トニセン)』の舞台『カノトイハナサガモノラ』が、2019年7月から上演されます。トニセンの3人による舞台は、2017年の舞台『戸惑いの惑星』から1年半ぶりです。

舞台『カノトイハナサガモノラ』は、3人のパーソナリティが反映されたストーリーを、リアルにもバーチャルにも思える不思議な世界観の中で表現しています。

同じグループのメンバーでありながら、それぞれ異なる活躍をしてきた3人がどのような舞台を見せてくれるのか楽しみですね。

V6やトニセンのメンバーとしても、またソロとしても、坂本昌行さんの今後の活躍を応援しています!

坂本昌行 プロフィール

生年月日:1971年7月24日

出身地:東京都

血液型:O型

所属事務所:ジャニーズ事務所

『V6』の最年長メンバーで、リーダーとして活躍。1995年に発売されたシングル『MUSIC FOR THE PEOPLE』で、CDデビューを果たす。数々の舞台に出演するほか、2019年にはソロコンサート『ONE MAN STANDING 2019 The Greatest Symphony』を行う。情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)では、毎週金曜日のコーナー『One Dish』で簡単料理を紹介し、料理の腕前を披露している。


[文・構成/grape編集部]

出典
tomo.y9Johnny's net

Share Tweet LINE コメント

page
top