grape [グレイプ]

小越勇輝の私服に「かわいい!」の声が殺到 『テニミュ』や『刀剣乱舞』に出演

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

小越勇輝

小越勇輝(おごえゆうき)さんは、舞台を中心に活躍している俳優です。

2018年の年末には、AbemaTVの恋愛リアリティーショーに出演したことも話題になりました。

ここでは、小越勇輝さんが出演した作品や、「私服がかわいい」と注目されているインスタグラム、現在の活動状況など、さまざまな情報をご紹介します。

小越勇輝は『私の年下王子さま Winter Lovers』に出演

小越勇輝さんは、2010年ごろから舞台を中心に活躍している俳優です。

2018年には、恋愛リアリティーショー『私の年下王子さま Winter Lovers』(AbemaTV)に出演し、話題になりました。

『私の年下王子さま Winter Lovers』は、年下の美少年と年の離れたオトナ女子の恋の行方を追った恋愛リアリティーショーです。

小越勇輝さんは、2018年12月15日に放送された第7話から登場。追加メンバーとして加わり、「自分らしく真っ直ぐ挑戦したい。自分が参加することでどんな変化が起こるか、どんな結末になるか見守って欲しい」とコメントしています。

番組が進むにつれて、俳優のTokicoさん(通称:とっきー 2019年1月から『北川都喜子』として活動)との仲が進展したことも話題になりました。

最終回でTokico(とっきー)に告白し、見事成功

『私の年下王子さま Winter Lovers』の第7話から参加した小越勇輝さんは、最終回で想いを寄せるTokicoさんに告白します。

参加当初からTokicoさんに好意があったという小越勇輝さんは、最後のアピールタイムで手をつなぐなど、積極的にアプローチ。

一方、Tokicoさんは小越勇輝さんの気持ちを喜びながらも「『楽しいやろなぁ』とか『一緒にいたい』と思うけれど、その先のことを考えると…」と自分の不安な気持ちを吐露。当時、24歳と32歳の年の差に一歩が踏み出せません。

しかし、最後の告白タイムでは、小越勇輝さんが「どんなTokicoでも好き。幸せにします。僕と付き合ってください」と一生懸命に自分の気持ちを伝えます。

その真っ直ぐな気持ちを受けて、Tokicoさんは付き合うことを承諾。小越勇輝さんの告白は見事成功し、2人は熱い抱擁を交わしました。

番組を見ていた視聴者からも、応援や祝福の声が上がっています。

・おごたん(小越勇輝さん)の真っ直ぐな気持ちが、とっきーに届きますように。

・おごたん、もっと積極的に!頑張れ!とっきーとうまく行きますように…!

・おごたんととっきー、成立したんだね!あんなこといわれてみたい。

小越勇輝は舞台『刀剣乱舞』で堀川国広役を演じた

舞台を中心に活躍している小越勇輝さんは、2016年の舞台『刀剣乱舞』で堀川国広役を演じています。

『刀剣乱舞』は、歴史上で活躍した刀剣を育成するシミュレーションゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』を舞台化した作品。

同年に開催された開幕会見では、中国・上海での公演も同時に発表されるなど、日本のみならず世界でも注目された舞台です。

小越勇輝さんが演じた堀川国広は、安土桃山時代に活躍した刀工で、堀川国広作の脇差とされています。和泉守兼定の相棒で助手という立ち位置になり、礼儀正しく面倒見がよくて、熱い闘志を胸に秘めているキャラクターです。

小越勇輝さんは開幕会見で、60公演となる長い舞台に「ワクワク・ドキドキしている」と話し、「周りのことを気にかけるキャラクター。戦闘の時のクールな一面も素敵だなと思っています」と堀川国広についての印象を語っていました。

小越勇輝は『テニミュ』で越前リョーマ役を熱演

小越勇輝さんが舞台俳優として知名度をあげた作品が、主演を務めたミュージカル『テニスの王子様 2ndシーズン』です。

『テニミュ』の略称で親しまれている舞台で、主人公・越前リョーマ役を16歳のころから約4年半熱演しました。

『テニミュ』は出演者が多く、これまでの公演で300人以上が参加した舞台とされており、小越勇輝さんは518公演に出演。歴代のキャストの中で、もっとも出演回数が多い人物です。

小越勇輝さんは『ライブドアニュース』のインタビューで、『テニミュ』の1stシーズンを見たことがきっかけで、「自分もこの作品に出演したい」とオーディションに参加。

受かるためにパワースポットを巡ったり、公演で使うためにキャリーバッグを購入したり、アクロバットの練習などを行ったりしていたことを明かしました。

「主人公・越前リョーマ役を務めた中で、もっとも思い出深い出来事は?」という質問に対しては、「いろいろ詰まっているけど最後の公演かな」と答えた小越勇輝さん。

速いスイングの練習や、1日5リットルの水を飲んだこと、握力がなくなってラケットが手からすっぽり抜けた思い出など、出演した518公演を振り返りました。

とくにリョーマが記憶喪失になって、いままで戦ってきた人たちと戦うというパートは、リョーマとしてだけでなく、僕自身もいろんな思い出が重なってすごく印象的です。キャスト、スタッフさん、応援してくださるファンの思いが集結しているのを感じました。

ライブドアニュース ーより引用

4年半という長い期間、『テニミュ』の公演に人生を捧げた小越勇輝さんは、いまでは舞台を飛び出して、ドラマや映画に出演する俳優に成長しています。

小越勇輝の私服が「かわいい」と話題に!

小越勇輝さんは、インスタグラムのアカウントを保有しています。

インスタグラムには、私服姿などを多く投稿しており、ファンの間で「私服がかわいい」と話題です。

View this post on Instagram

すぅー。 #ogostagram

A post shared by 小越勇輝/yuki ogoe (@yuki_ogoe) on

View this post on Instagram

へ〜 #ogostagram

A post shared by 小越勇輝/yuki ogoe (@yuki_ogoe) on

【ネットの声】

・おごたんの私服を見てると、大抵のことはどうでもよくなる。不思議。

・おごたんの私服、かわいい…。こういう服装好きなんだよね。

小越勇輝さんの私服は、大きめサイズのトップスが印象的です。パーカーを着用する時も、萌え袖(服が手の甲を覆っている状態のこと)にするなど可愛らしい顔立ちによく似合っています。

小越勇輝の現在・これから

小越勇輝さんは、2019年6月8日まで放送されていたドラマ『よるドラ 腐女子、うっかりゲイに告る。』(NHK)に出演しました。

同年7月からは、ドラマ『コーヒー&バニラ』(MBS)に吉木翼役で登場しています。

さらに、同年10月12日から11月14日まで上演される舞台『ハケンアニメ!』にも出演予定。同年には、映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。2』も公開されます。

俳優としてドラマ・舞台・映画で忙しい日々を送っている小越勇輝さん。これからの活躍も期待したいですね!

小越勇輝 プロフィール

生年月日:1994年04月08日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:168cm
所属事務所:アットプロダクション

16歳のころからミュージカル『テニスの王子様2ndシーズン』で、主人公・越前リョーマ役を4年半務める。2015年の舞台『弱虫ペダル』でも主演を務め、同名のドラマにも出演した。2016年には舞台『刀剣乱舞』で、堀川国広役に抜擢。2018年には恋愛リアリティーショー『私の年下王子さま Winter Lovers』で、8歳年上の俳優・Tokicoへの告白が成功したことも話題に。現在も数多くのドラマ・映画・舞台に出演するなど、人気俳優の1人として活躍中。

『劇場版ドルメンX』の舞台挨拶に登壇した(左から)くっきー、桐山漣、堀井新太、志尊淳、浅香航大、小越勇輝、チュートリアルの徳井義実、小室直子監督 2018年


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top