grape [グレイプ]

久米宏の現在は? 『ラジオなんですけど』やドラマでも活躍!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

久米宏

久米宏(くめひろし)さんは元・TBSのアナウンサーです。『ザ・ベストテン』や、『ぴったしカンカン』『料理天国』など人気の番組で司会を務めました。

現在フリーで活動中の久米宏さん。『ニュースステーション』ではメインキャスターを約18年半務め、ニュース番組の新たなスタイルを作り上げました。

そんな久米宏さんの代表的な番組や、現在の活動内容、愛車についてなどをご紹介します。

久米宏は多方面で活躍

久米宏さんは、現在もTVやラジオに出演し、精力的に活動しています。特にラジオではレギュラー番組を持ち、そのフランクな語り口で人気です。

TVのレギュラー番組はありませんが、ゲストとして地上波からBSまで報道だけでなく、バラエティ番組や趣味の番組に出演。『ニュースステーション』に出演していた時とは違った久米宏さんの魅力を発揮しています。書籍をこれまで7冊ほど執筆し出版するなど、多方面で活躍しています。

久米宏のラジオ番組『ラジオなんですけど』が人気

久米宏さんは毎週土曜日のラジオ番組『久米宏 ラジオなんですけど』(TBSラジオ)でアシスタントの堀井美香さんと一緒に、その声をファンに届けています。『ラジオなんですけど』は久米宏さんが、TVの枠では話せないことをストレートに語る番組です。

毎回話題になっている人をゲストに呼んで、久米宏さん自身が気になることに切り込みます!インタビューの達人・久米宏さんがゲストの内面をどう引き出して行くかが聴きどころ。ほかにも久米宏さんが、メディアカルチャーを独自の視線で批評しています。

久米宏、『ガリレオ』にも出演

久米宏さんは役者としても活躍しています。TVドラマ『ガリレオ』(フジテレビ系)では、主人公の恩師、木島征志郎役を演じました。ドラマのクライマックスで福山雅治さん演じる主人公、湯川博士の最大のライバルとして立ちはだかります。

久米宏さんの『ガリレオ』出演は、福山雅治さんのラブコールで実現しました。脚本を読んだ福山雅治さんがこの役には久米宏さんがふさわしいと思ったそうです。シナリオも通常は1話完結型のところ、2話構成にするという特別待遇。その話題性で、久米宏さんが登場した前半は視聴率21.7%と、同じ週のドラマ放送で最高の数を記録しました。

久米宏の代表番組は黒柳徹子との『ザ・ベストテン』

久米宏さんが司会をしていた番組で、代表的なものといえば音楽番組『ザ・ベストテン』(TBS系)。1978年から12年の間生放送で放送され、その最高視聴率はなんど41.9%!久米宏さんは約7年間ザ・ベストテンの司会を務めました。

『ザ・ベストテン』の見どころはパタパタパタと回転しながら名前が発表される順位表、ミュージシャンが出てくる時の回転ドアなど豪華なセット。ほかには大胆な演出などを行い、視聴者を夢中にさせる要素がいろいろ出てきた音楽番組でした。

そして何より人気だったのは司会の久米宏さんと黒柳徹子さんの弾丸のようなトークです。ですが、もともと久米宏さんは歌番組には司会はいらないと思っていたそう。番組が生放送だったことや、黒柳徹子さんとは以前から親しくしていたことなどがあり司会を引き受けることになりました。

ザ・ベストテンに出演して久米宏さんが一番困ったことは、なんとバックダンサーとして歌手が歌っている後ろで踊ったこと。もともとは司会進行で手がいっぱいということで断ったそうですが、演出家のたってのお願いで踊ることになりました。

プロの振付師のもと、黒柳徹子さんと一緒に2週間ほど練習し、本番に間に合わせたそうです。しっかりと練習して結果を出す所に久米宏さんのプロ魂を見ることができますね。

久米宏がNHKに出演!?

久米宏さんは2019年7月20日に放送された『ラジオなんですけど』で、情報番組『あさイチ』(NHK系)に出演した時のことを語っています。

『あさイチ』司会の3人とは初対面だった久米宏さん。心理的な負担をなくすため、事前に司会の1人である博多大吉さんラジオとラジオで共演しました。

面識ができることで緊張がほぐれ、いつもどおりの調子で収録に臨むことができたそうです。多くの番組で司会を務めた久米宏さんでも、初対面の人との生放送は緊張するようです。

ほかに、『あさイチ』内の植木コーナーに参加したかったというエピソードも。久米宏さんは植木好きなのですが、出演は叶いませんでした。植木コーナーの収録中はNHKの職員に席で待機するようにいわれたとのこと。このエピソードを語った時の久米宏さんは、少し気持ちが高ぶっていたようです。

「植木が好き」という、意外な一面が垣間見えました。

久米宏の愛車はスバル

久米宏さんの趣味の1つが車です。車を見るのも運転するのも好きで、プライベートでも国産車から海外の車まで数多くの車を所有しています。久米宏さんが出演したカートークバラエティ番組『おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR, NO LIFE!』(BS日テレ)では、「車のことを考えるだけでドキドキする」と語りました。

久米宏さんが初めて車を所有したのは29歳の時。トヨペットの『コロナマークツー』でした。それから日本車ではトヨタやスバルを愛し、乗っていました。海外の車はシボレーやポルシェ、ジャガーやメルセデス・ベンツ、BMWやミニなどを乗り継いでいます。現在はスバルの『レヴォーグ』という車を所有しているようです。

久米宏の現在・これから

久米宏さんが出演するレギュラー番組は、現在ラジオ『久米宏 ラジオなんですけど』のみです。ほかにTVやラジオにゲストとして出演しています。

数々の番組に新しいアイデアを吹き込み、司会を務めてきた久米宏さん。これからも活躍が期待されます。

久米宏 プロフィール

生年月日:1944年7月14日
出身地:埼玉県
所属事務所:オフィス・トゥー・ワン

1967年にTBSにアナウンサーとして入社。TV番組『ぴったしカン・カン』、『料理天国』、『ザ・ベストテン』など人気番組の司会を務めた。1979年TBSを退社し、フリーになる。1985年から2004年まで報道番組『ニュースステーション』(テレビ朝日系)のキャスターとして人気を博した。現在もラジオやTVなどで活躍中。


[文・構成/grape編集部]

出典
久米宏 ラジオなんですけどおぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR, NO LIFE!@KumeRadio

Share Tweet LINE コメント

page
top