grape [グレイプ] entertainment

菅原大吉が出演したMV『東京』に「何回見ても泣ける」 『きのう何食べた?』での演技が話題に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

菅原大吉

話題のドラマや映画に数多く出演している俳優の菅原大吉(すがわらだいきち)さん。名脇役として作品を支えています。

ここでは、菅原大吉さんの出演作品や現在についてなど、さまざまな情報をご紹介します。

菅原大吉の『きのう何食べた?』での演技が「すごい」と話題に

菅原大吉さんの演技力は、多くの出演作品で認められています。

中でも、2019年4月6日~6月29日にかけて放送されたドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系)での演技は話題になりました。

『きのう何食べた?』は、よしながふみさんの料理漫画を原作にしたドラマで、菅原大吉さんは本田鉄郎役として第8話に登場。

ドラマは、西島秀俊(にしじまひでとし)さんと内野聖陽(うちのせいよう)さんが主演で、2人は同性カップルを演じています。

菅原大吉さん演じる本田鉄郎と正名僕蔵(まさなぼくぞう)さんが演じる長島義之も同性カップルとして登場しました。

第8話では、2組の同性カップルが食事会を開催。4人が食事を楽しんでいる途中、本田鉄郎が相談ごとを口にし始めます。

その内容は、「自分が死んだら財産を長島義之に渡したい」というもの。

劇中で、「自分が貯めた金を、両親にはびた一文渡したくない」といったセリフがあり、その言葉からは両親との確執がうかがえます。

このセリフをいう時の、菅原大吉さんの絶妙な演技に、視聴者からは演技力を称賛する声が。

また、第7話の放送終了後に菅原大吉さんの出演が予告されると、「原作から抜けてきたみたい」とビジュアルも大絶賛されていました。

菅原大吉はJUJUの『東京』のミュージックビデオに父親役で出演

菅原大吉さんの演技力はミュージックビデオでも発揮されています。

JUJUさんの楽曲『東京』のミュージックビデオに出演した菅原大吉さん。ミュージックビデオのテーマは父と娘の別れで、父親役に菅原大吉さんが抜擢されました。

「東京」は、大切な人を失ったときのリアルな感情を東京という街を舞台に描いた楽曲。

日本で1番人口の多い場所。出逢いと別れの多い場所。
たくさんの人が、親や大切な人と離れて時間を過ごす場所。多くの物語を生み出している場所。

華やかで楽しい、そして忙しい街だからこそ、忘れがちになってしまう大切な想い。

その想いに添う形で、監督に実写版『東京喰種 トーキョーグール』で話題の萩原健太郎、主演にはミスiD2016グランプリ受賞、これから大注目の女優 保紫萌香(ほしもえか)を迎え、JUJU自身も完成作品を観て“身につまされる想い”と思わず涙してしまった新たな作品が誕生した。

ソニーミュージック オフィシャルサイト ーより引用

ミュージックビデオを見た視聴者からは「初めてミュージックビデオで泣いた」「何回見ても泣いてしまう」といった声が寄せられ、多くの人が感動したようです。

2018年1月18日に公開されたミュージックビデオはまたたく間に再生回数を伸ばし、多くの反響を呼びました。

娘を思う菅原大吉さんの演技には温かさがあり、ミュージックビデオの感動の源になっています。

JUJU 『東京』Music Video

菅原大吉は『ハゲタカ』に出演し、中尾部長役を演じた

数多くのドラマに出演する菅原大吉さん。2018年放送のドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系)への出演にも注目したいところです。

『ハゲタカ』は、綾野剛(あやのごう)さんが主人公の鷲津政彦役を演じ、企業買収を次々に成功させていきます。

『ハゲタカ』と批判を受けながらも企業買収を進めて、再生していくストーリーが描かれました。

同作は真山仁(まやまひとし)さんの著書である『ハゲタカ』と『ハゲタカⅡ』が原作となっています。

菅原大吉さんは同作で、『あけぼの』というレーダー開発などを手がける総合電機メーカーの中尾武役を演じました。

菅原大吉は『相棒』で山崎哲雄役を熱演

独特な雰囲気を持つ刑事が事件を解決していく、ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)。人気作品とあってドラマはシリーズ化され、映画も多数公開されています。

菅原大吉さんは山崎哲雄役として、同ドラマのseason15の第13話と第14話に出演。また、そこからストーリーがつながる、映画『相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断』にも出演しました。

菅原大吉さんが演じる山崎哲雄は上昇志向の強いエリート警視監。しかし、何か隠された部分がありそうな役柄です。

優しい役柄が多い菅原大吉さんですが、『相棒』では厳しい表情を見せています。いつもと違う菅原大吉さんが見られる作品です。

菅原大吉の現在・これから

菅原大吉さんは、2020年春に公開予定の映画『星屑の町』に出演します。

同映画は、舞台で公演されていた作品を映画化したもの。菅原大吉さんは舞台作品にも、1994~2008年まで出演した経歴があります。

ドラマや映画に数多く出演している菅原大吉さん。今後の活躍を期待しています。

菅原大吉 プロフィール

生年月日:1960年4月14日
出身地:宮城県
血液型:O型
身長:181cm
所属事務所:アルファエージェンシー

演出家の水谷龍二(みずたにりゅうじ)との出会いで、多くの水谷龍二作品に出演。水谷龍二作品では舞台『ある晴れた自衛隊』シリーズや『星屑の町』シリーズに出演している。『星屑の会』制作のプロデュース公演には全作品出演。ドラマや映画ではシリアスな役からコメディ、同性カップル、二枚目から三枚目まで幅広く演じる。体格と表現力を存分に生かし、どのような役もリアルに表現。妻は竹内都子(たけうちみやこ)。竹内都子とは2人芝居ユニット『夫婦印』を立ち上げて精力的に活動。趣味はスキューバダイビングや釣り、マリンスポーツ。小型船舶2級の資格を持つ。


[文・構成/grape編集部]

出典
@tx_nanitabeソニーミュージック オフィシャルサイトJUJU 『東京』Music Video@hoshikuzu_movieアルファエージェンシー

Share Tweet LINE コメント

page
top