grape [グレイプ]

「僕は何も知らなかった」 竹内結子の訃報に、小手伸也が悲痛な想いつづる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年9月27日、俳優の竹内結子さんが急逝しました。40歳でした。

あまりにも突然すぎる別れに、ファンを始め、多くの著名人から悲しみの声が上がっています。

小手伸也「憶測や職業柄で原因を判断したりするのは…」

同日、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』で竹内さんと共演した俳優の小手伸也さんが、Twitterに自身の想いを次のようにつづりました。

竹内さんの急逝に深く悲しみ、混乱している様子をつづった、小手さん。

真摯に役に打ち込む竹内さんを間近で見ていたからこそ、この世を去った現実を受け止めきれないのでしょう。

その後、小手さんは竹内さんを想い、こう呼びかけました。

小手さんは、「憶測や職業柄で原因を判断したり、むやみに騒いだりしないでほしい」と訴えたのです。

同日現在、竹内さんの死因は調査中とされ、明らかにされていません。

そんな中でも、あれこれと憶測で話したり、死に至った原因を詮索したりする人は、残念ながら一定数存在します。

小手さんの投稿には、さまざまな声が寄せられました。

・本当におっしゃる通りです。優しくも強い言葉を届けてくださり、ありがとうございます。

・「自分のために」と繰り返す小手さんの言葉に、亡くなった人への誠実さを感じました。

・私も、憶測で物事判断するのは愚の骨頂だと思っています…。今はただ現実を受け止め、心からご冥福をお祈りしたいです。

故人の家族を傷付けないためにも、憶測での発言や不要な詮索は控えるべきです。

今はただ、竹内さんの魂が安らかであることを祈らずにはいられません。


[文・構成/grape編集部]

出典
@KOTEshinya

Share Tweet LINE コメント

page
top