grape [グレイプ]

すき家でキングサイズは持ち帰りできるの? カロリーや値段、肉の量を考えるとコスパは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

すき家でキングサイズは持ち帰りできるの? カロリーや値段、肉の量を考えるとコスパは?

誰もが知っている大手牛丼チェーン店『すき家』。外食時にお世話になっている人も少なくないでしょう。

牛丼やカレーなどさまざまなメニューを取りそろえ、ミニや特盛などサイズも複数展開しています。

実はすき家の牛丼には、裏メニューとも呼べるキングサイズが存在するそうなのです!

すき家のキングサイズとはどのような物なのか…値段や量、カロリーやカレーも選べるのかなどについて、ご紹介します。

すき家のキングサイズに挑戦! その大きさを並盛と比べてみると…

通常、すき家の牛丼には、小さいほうから『ミニ』『並盛』『中盛』『大盛』『特盛』『メガ』の6種類のサイズがあります。

並盛のサイズはこんな感じです。このサイズを食べきるのが苦しいという人は、そう多くないでしょう。

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!

上記の6種類のサイズは公式サイトにも記載されているのですが、キングサイズに関しては一切表記されていません

本当に存在するのでしょうか…。実際に店舗に行って、キングサイズの牛丼を注文してみます。

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!

店内の注文パネルを見ても、やはりキングサイズの表記はありません。「注文して変な目で見られないかな」と心配になりながらも、店員に尋ねてみると…。

キングサイズについては、直接注文をうかがいます。

なるほど、キングサイズは直接注文をするスタイルのようです。

意外なほどあっさりと注文が通り、しばらく待つと目の前に出てきたのが、このサイズ!

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!
すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!
すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!

で、でかい!肉の盛り上がりがすごい!

ラーメンどんぶりよりもさらに大きなキングサイズの横に、並盛を置いて比べてみると、よりその大きさが分かるでしょう。一体、並盛の何倍あるのでしょうか…。

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!

ご飯だけでなく、肉の量も多いようで、めくってもめくっても肉肉肉!これは肉好きにはたまりませんね。

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!

並盛で同じことをすると、ご飯が見えてしまいました。

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!

キングサイズの肉は、ご飯に対して明らかに量が多いですよ。

ひとしきり感動した後、筆者は不安に襲われました。「果たして、食べきることはできるのだろうか…」「最近、大食いばかりしていて太ってしまわないか」と。

そんな心配をよそに、筆者は久しぶりの牛丼に食が進んでしまい、数十分後にはきれいに平らげてしまいました。

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!

とはいえ、かなりの満腹感です。遊び半分にチャレンジすると痛い目を見るかもしれません。

そして、この後、筆者は衝撃の事実を知ることになるのです。

すき家のキングサイズのカロリーは? 成人男性の1日分と比べると

これだけ大食いをしていると気になるのが、カロリーです。キングサイズの牛丼は一体どれほどのカロリーを秘めているのでしょうか。ちなみに、並盛のカロリーは733キロカロリーです。

まず、農林水産省が目安としている1日の摂取カロリーを見ると、成人男性は2200キロカロリー。さらにプラスマイナス200キロカロリーの幅を持たせていました。

最大で2400キロカロリーなら、ギリギリ大丈夫な気がします。ただ、これ以上カロリーを摂取するのは控えたほうがよさそうですが…。

見た目では分からないので、キングサイズのカロリーをすき家に直接問い合わせてみました。

すると、返ってきた答えは…。

キングサイズのカロリーは、2946キロカロリーです。

約3000キロカロリー!

余裕で1日分のカロリーを超えていました!恐るべし、キングサイズ!

今日の夜ご飯は、サラダくらいにしておきます。

すき家のキングサイズって持ち帰りできるの? 気になる値段は

キングサイズの牛丼の値段は1140円。並盛が350円なので、約3倍強の値段です。

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!

キングサイズの値段

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!

並盛の値段

また、キングサイズの公式な分量は分かりませんが、一般的にご飯が並盛の3倍で、肉が並盛の6倍といわれています。

明らかに肉が多く入っているので、並盛を3つ頼むよりもキングサイズを注文するほうが満足度は高いでしょう。

キングサイズは持ち帰りできる?

大変コスパのいいキングサイズ。持ち帰って大勢で食べることはできるのでしょうか。

残念ながらキングサイズは、店内でしか食べることができません。食べたい時は、店内で注文するようにしましょう。

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!

iPhoneと比べてもこのサイズ感

とはいえ、1人ではどうしても食べきれないということもあるようです。店舗によっては、分けるために取り皿を出してくれたり、残った分を持ち帰りさせてくれたりすることもあります

注文する時に聞いてみるといいでしょう。

ちなみに、キングサイズは牛丼以外にカレーもあるそうです。値段は、牛丼とほぼ変わらない1120円

一体どれほどのサイズで出てくるのかを、一度見てみたいものです。

持ち帰り用の並盛カレー

さて、1食で1日分のカロリーを摂取してしまった筆者。このまま会社に戻るわけにはいきません。

少しでもカロリーを消費しておきたい!

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!

調べてみると、成人男性が1時間縄跳びをすると、約600キロカロリー消費できるといわれているようです。

今日の分をなかったことにするには、約5時間ノンストップで縄跳びを跳び続ける必要が…。

すき家の裏メニュー『キングサイズ』の牛丼にチャレンジ その量とカロリーに驚愕!

とりあえず、昼休憩いっぱいまで跳んでから会社に戻ることにします。

※この記事は、2020年9月現在の情報やメニューを参考にしています。

※一部店舗では、キングサイズに対応していない場合があります。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top