grape [グレイプ] lifestyle

すき家のメガ盛りはお得? 持ち帰りはできる? メガ盛りの上のキングの量は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

すき家のメガ盛りはお得? 持ち帰りはできる? メガ盛りの上のキングの量は?

誰もが知っている大手牛丼チェーン店『すき家』。外食時にお世話になっている人も少なくないでしょう。

牛丼やカレーなどさまざまなメニューを取りそろえ、ミニや特盛などサイズも複数展開しています。

そんなすき家の牛丼メニューに載っているサイズの中で、一番大きなものがメガ盛りです!

すき家のメガ盛りの量やカロリー、値段と比較してお得なのかやメガ盛りの上を行くキングについてもご紹介します。

すき家のメガ盛りと並盛の肉の量を比べると…

すき家の牛丼メニューには、小さいほうから『ミニ』『並盛』『中盛』『大盛』『特盛』『メガ』の6種類のサイズが記載されています。

メニューに載っている中では、メガ盛りが最大サイズです!

まずは、並盛の牛丼のサイズを見てみましょう。こちらです。

まぁ、なんとも見慣れたサイズ。お腹を適度に満足させてくれる量の食べ応えです。

それではメガ盛りはどのようなサイズかというと…。

ドーンとビッグ!

ただ、ちょっとサイズ感が分かりにくいので並盛とメガ盛りを並べてみましょう。

余裕で並盛の倍以上の肉が乗っていることが分かります。

ちなみに、店員さんに聞いたところ特盛やメガ盛りの量を教えてくれました。

特盛はご飯の量が大盛りと同じで、肉の量が並盛の2倍になっています。

メガ盛りのほうはご飯の量が大盛りと一緒で、肉の量が並盛の3倍です。

な、なんと肉の量が3倍!これは食べ応えがありそうです!

実際に両方の肉を持ち上げてみると、明確な量の違いが…。普段食べ慣れているはずの並盛の肉の量にさみしさを感じます。

とはいえ、筆者は以前、メニューには載っていない『キングサイズ』に挑戦したことがあるので、難なく食べ終えることができました。

すき家のメガ盛りの上を行くキングとは?

さて、あまり聞きなれない単語が出てきましたが、すき家にはメガ盛りを超えるキングサイズが存在します。

これはメニューにも載っていない裏メニュー的な牛丼です。

ちなみに、公式発表ではありませんが、キングサイズはご飯が並盛の3倍で、肉が6倍といわれています。

キングサイズと並盛の比較

単純にメガ盛りの2倍と考えていいでしょう。

並盛の3倍やら6倍の量の肉ばかり食べてきたせいでしょうか…最近では並盛の肉の量では満足できない身体になってしまいました。

このままでは体重の増加は避けられません!

そんな戒めも込めて、次はメガ盛りのカロリーについて見ていきましょう。

すき家のメガ盛りのカロリーは?

農林水産省が目安としている1日の摂取カロリーは、成人男性で2200キロカロリー前後です。

並盛のカロリーを調べてみると、733キロカロリー。1食分のカロリーと考えれば妥当な数値でしょう。

では、メガ盛りはというと…なんと1468キロカロリー!1食で1日の半分を超えてしまいました。これは食べ過ぎに注意が必要なカロリーですね。

とはいえ、並盛よりも3倍も多く肉を食べての結果なので、これは意外と満足度が高いのではないでしょうか。

ちなみに、キングサイズのカロリーをすき家に問い合わせると「2946キロカロリーです」という無情な返答が!

軽く1日分のカロリーを超えていました。

そういった点で考えると、1日に食べてもいい量の最大サイズがメガ盛りといえるかもしれません。

すき家のメガ盛りはお得なの? 持ち帰り可能?

メガ盛りのサイズが大きいことは分かりましたが、果たして並盛と比べてお得なのでしょうか。

並盛の値段は、税込みで350円。メガ盛りは、税込みで780円です。

並盛の2倍強といった値段ですが、ご飯が大盛りで肉の量が3倍ということを考えるとメガ盛りのほうがお得と考えていいでしょう

ちなみにキングサイズは、税込みで1140円!メガ盛りの2倍の量が入っていることを考えると破格の値段です!

ただ、キングサイズには唯一の弱点が…それはお持ち帰りができないということ。

基本的にキングサイズは、店内飲食時しか注文することができません

その点、メガ盛りは持ち帰りすることが可能なので、みんなで分けて食べることもできます。

例えば、ご飯の量は少なくして肉を多めに食べたい2人がいたとしたら、並盛を2つ持ち帰るよりもメガ盛りを分けあったほうが満足度は上がるでしょう。

さて、並盛とメガ盛りを1人で食べてしまった筆者は、座って記事を書いている場合ではありません。2000キロカロリーを効率的に消費する方法を調べようと思います!

※この記事は、2020年12月現在の情報やメニューを参考にしています。

※一部店舗では、キングサイズに対応していない場合があります。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top