grape [グレイプ]

会う3時間前から『くら~』『残波』と泡盛を4本を空けるGACKT そこまで会いたかった人物とは…

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

GACKTさんのYouTubeチャンネル『がくちゃん GACKT official YouTube』で、『GACKTと一緒に家呑み!!』が配信中。

男性シンガーソングライター、俳優、実業家、YouTuberなど、いろいろな顔を持つGACKTさんは、テレビ朝日系列のテレビ番組『芸能人格付けチェック』でも知られています。

今回は、そんなGACKTさんが超ご機嫌でゲストに迎えたのは、アントキの猪木さん。アントキの猪木さんは、2004年から活動している、マセキ芸能社所属のお笑いピン芸人です。

肩にタオルをかけたパンツ姿で、『元気ですか!元気ですよ』などのフレーズから始め、『アントニオ猪木』さんの物まねを披露する芸風が定番。

そんな2人のオンライン呑みの様子を、YouTubeでご覧ください。

ゲストが登場する3時間前から泡盛を立て続けに4本空け、かなりの『へべれけ状態』のGACKTさん。

「会いたかった~、会いたかった~」と歌って猪木さんを待ち続ける姿は、いつものバッチリとスーツを着込んだストイックな姿とは全くの別物です。

「愛してもいいかい」という猪木さんと、そういわれてニコニコしているGACKTさんとのトークは最後までなごやかに進みました。

猪木さんから男女の肉体関係などのきわどい質問をされても、GACKTさんは舌も滑らかでとても楽しそう。

猪木さんからの質問に答える形で、GACKTさんの睡眠時間が3時間ということや日本の性教育に対する持論も…。

姪や甥まで話題にのぼり、プライベートな部分を垣間見せるGACKTさんに、なんだかホッコリさせられる動画でした。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
【家呑み対談】GACKT X アントキの猪木【GACKT泥酔神回】

Share Tweet LINE コメント

page
top