grape [グレイプ] entertainment

名倉潤と妻・渡辺満里奈の馴れ初めは? 過去に二度、離婚の危機があった!?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

名倉潤と妻・渡辺満里奈の馴れ初めは? 過去に二度、離婚の危機があった!?

お笑いトリオ『ネプチューン』の名倉潤(なぐら・じゅん)さん。

その抜群のトーク力で、多くの人から支持されています。

そんな名倉潤さんと妻であるタレントの渡辺満里奈さんとの馴れ初めや、子供のこと、二度にわたる離婚の危機についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

名倉潤、結婚した渡辺満里奈との馴れ初めや子供は?

名倉潤さんは2005年に、渡辺満里奈さんと結婚しています。

名倉潤と妻・渡辺満里奈の馴れ初めは? 過去に二度、離婚の危機があった!?

渡辺満里奈

2019年12月8日放送の旅バラエティ番組『なりゆき街道旅』(フジテレビ系)に渡辺満里奈さんが出演した際、名倉潤さんとの馴れ初めについて語っていました。

番組MCを務めるお笑いコンビ『ハライチ』の澤部佑さんから「そもそもどこがよかったですか?女性として男・名倉潤のよさって…」と聞かれた渡辺満里奈さんは、このように答えます。

一緒に番組をやってたんですけど、最初、私あんまり同世代の人たちと一緒に番組をすることがなくて、なんとなく(名倉潤さんに)怖いイメージを持ってたんですが、最初に会った時にすっごいいい人だったんですよ。

ものすごく気を遣ってくれて、周りの人にも気遣うし、こっちが緊張しないように「よろしくな」みたいな感じの気さくな感じの人で「あ、こんな人だったんだ」っていう。

最初のハードルがすごい高かったんで、「あれ?」って。ギャップ萌え。

なりゆき街道旅 ーより引用

これに対し、澤部佑さんから「それだけで一気に恋にはならないですよね?」と話を振られると、渡辺満里奈さんは次のように語りました。

その番組ずっと長いことやってて、そういうよさに惹かれて、収録行くのがすごい楽しくてしょうがなくて。

なりゆき街道旅 ーより引用

さらに、共演者の平野ノラさんから「どっちからモーションかけにいったんですか?」と聞かれると、こう答えます。

私がそういう風に思っているのは(名倉潤さんは)多分、分かったと思う。

なりゆき街道旅 ーより引用

実際のところ、名倉潤さんは渡辺満里奈さんの気持ちを察していたそう。その上で、名倉潤さんのほうから告白したといいます。

そんな名倉潤さんと渡辺満里奈さんの間には、2007年に第1子となる男の子、2010年に第2子となる女の子が誕生しました。

インスタグラムでたびたび子供たちにつづっている、名倉潤さん。テレビではあまり見ることができない父としての一面をのぞかせています。

渡辺満里奈さんについて詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

名倉潤と渡辺満里奈の夫婦仲が素敵! インスタで誕生日をお祝い

夫婦仲がとてもいいことで知られている、名倉潤さんと渡辺満里奈さん。

名倉潤さんは渡辺満里奈さんの誕生日に、インスタグラムでお祝いのメッセージを投稿しており、ファンから「素敵な夫婦!」「憧れる」といった絶賛のコメントが多く寄せられました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

また、名倉潤さんは、結婚記念日にもインスタグラムで渡辺満里奈さんに対して感謝の言葉をつづっており、結婚して長い月日が経っても、2人が素敵な夫婦関係を築いていることがうかがえます。

名倉潤と渡辺満里奈は過去に二度、離婚の危機があった!?

2020年6月25日放送のトーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に渡辺満里奈さんが出演。名倉潤さんと二度にわたる離婚危機があったことを明かしました。

番組MCを務める黒柳徹子さんから「結婚15年で、その間に2回くらい離婚の危機があったんですって?」と話を振られ、渡辺満里奈さんは次のように語ります。

私たち「仲がいい」とかっていわれてるんですけど、実は2回あって。

1回目は式を入籍から半年後くらいに、5か月後くらいにやってるんですけど、その時の衣装、「手袋を作るので手のコピーを取ってきてほしい」っていう風に衣装作ってくださる方からいわれて。

その時に夫からもらった指輪、結婚を約束した時にもらった指輪をしていて、コンビニエンスストアのコピー機で手のコピーを取ろうと思ったんですけど、その時に指輪が邪魔だったので、(コピー機は)台が付いてるやつだったのでそれ(指輪)をはずしてちょっと置いてコピーをとって、で、そのままパーってお店の前で待っててもらったタクシーに乗ろうと思ったんですけど、「あ!いけない」と思ってパーって戻ってコピー機に置いてた指輪を(とって)「あ、よかった。あった!」と思って。一瞬だったので、5秒、10秒とかだったので。

「あ、よかった」と思ってはめて戻ったら夫が「どうしたの?」っていうんですよ。

私もウソつくのすごい下手なんで「指輪ちょっと置いてきちゃって、それ取りにいった」っていったら、「本当に気持ちを込めて買った指輪、ちょっとお高い指輪をそんな風に簡単に置いてきてしまえるものなのか」と。

「自分に対する思いはそんなものなのか」と、みたいなことですごい怒って。15年以上前ですけれども。

徹子の部屋 ーより引用

さらに、2回目の離婚危機について、渡辺満里奈さんはこのように説明します。

私が出かける時に家の前で階段でバーって転んで、カバンの中身を全部出しちゃったんですね。

で、その時ちょうど人が通ったのですごく恥ずかしくて、ワーって片付けて逃げるように出かけていったんですけど、その時に鍵を拾い忘れちゃったんです、家の鍵を。

で、帰ってきたら鍵がないっていうので「どうしよう、鍵がない。落としちゃった、あの時だ」と思ったんですけど、もうその時にはすでに帰ってきた時にはなくて、「どうしよう」って思って相談したら、夫はものすごく危機管理ちゃんとしていて、「鍵っていうのは命なんだ」と。「それをなくすというのはどういうことだ」と。

「自分はこれで誰かに泥棒に入ってこられて、襲われたりとかしたら、殺されたりとかしたら大変だから、眠れない!」っていって。

その日、本当に鍵を変えるまで一晩寝ないで寝ずの番をしてたんですよ。

そうしたら次の日に、お隣のお部屋の方がその鍵を拾ってくださっていて「これ、おたくのじゃないですか?」っていって届けてくださって。「本当によかった」って(思った)。

で、その時に「鍵は命なんだ」っていうので、もうそれは「これを大切にしないのは自分は考えられない。そんな平気で鍵がなくなっちゃったみたいなのはもう許せない!」っていって、「離婚じゃないか」みたいな感じになったんですけど、お隣の方が拾ってくださって「よかったね」ってことになったんだけど、「気を付けようね」って。

徹子の部屋 ーより引用

もらった指輪をコピー機に置いてきてしまった時と、家の鍵をなくしてしまった時に名倉潤さんから怒られ、それが離婚の危機だったと明かした渡辺満里奈さん。

仲のいい2人にも、こんな驚きのエピソードがあったのですね。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

これからも名倉潤さんと渡辺満里奈さんの活躍を応援しています!


[文・構成/grape編集部]

出典
なりゆき街道旅nagrat1968徹子の部屋

Share Tweet LINE コメント

page
top