grape [グレイプ] entertainment

渡辺満里奈が電車で目にした『とんでもない人』 「怖すぎる!」「し、信じられない…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

不特定多数の人が集まり、利用する場では、定められたルールや一般的なマナーを守ることが大切です。

しかし、世の中の誰もがルールやマナーをしっかりと守るわけではありません。中には、残念なことに自分のことしか考えられない人もいます。

そういった人を目にして、「注意をしたほうがいいのだろうか」「迷惑だなあ」とモヤモヤしてしまうのは、仕方のないことでしょう。

渡辺満里奈が電車で目にした『すごい人』に驚く声

タレントであり、お笑いトリオ『ネプチューン』の名倉潤さんの妻でもある、渡辺満里奈(わたなべ・まりな)さんが、2022年12月7日にTwitterを更新。

ある日、電車を利用して移動していたところ、衝撃的な光景を目にしたといいます。

投稿を読んだ人から驚く声が続々と上がった、渡辺さんの出会った『すごい人』とは…。

渡辺さんが目にしたのは、なんと電車内で爪を切る人!

きっと、座席に腰掛けた状態で、持ち歩いている爪切りを使いカットしていたのでしょう。投稿を読むに、周囲に爪をまき散らして去って行ったのでしょうか。

渡辺さんでなくとも、誰もが目を疑ってしまうであろう、『電車の中で爪切り』というとんでもない行為。

投稿に対し、「そんな人が存在するなんて…!」と驚く声が続々と上がっています。

・怖すぎる!掃除をする人のことを考えていないのかな?

・自分は、歯磨きをしながら外を歩いている人を見たことがあります…。

・恥ずかしいと感じないのかが不思議。モラルを下げないでほしい。

一般的に、身だしなみを整える行為はできるだけ人の少ない場所で行うもの。

また、爪切りに限らず、使った場所にゴミを残したまま去っていくのは、思いやりに欠けた行為であり、マナー違反といえるでしょう。

「自分さえよければいい」と考える人が減り、公共の場を気持ちよく使える人が増えるといいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@marina_w1970

Share Tweet LINE コメント

page
top