grape [グレイプ]

セブンイレブンのお菓子をヒカキンがおすすめ ポテトを食べてみると…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

セブンイレブンのお菓子をヒカキンがおすすめ ポテトを食べてみると…

セブン-イレブンのプライベートブランド『セブンプレミアム』。

さまざまな商品を展開しており、お菓子も人気です。

そんなセブン-イレブンのお菓子の中でも、外せないのがポテトスナック。スタンダードなものや、YouTuberのHIKAKIN(以下、ヒカキン)さんがおすすめした新しいバージョンのポテトスナックなどをご紹介します。

セブンイレブンのお菓子 ヒカキンがおすすめしたポテトが売り切れ状態に

セブンプレミアムには多くのポテト系のお菓子があります。

今回ご紹介するのはポテト系のお菓子の『ナチュラルポテトうましお味(以下、ナチュラルポテト)』『細切りポテトバターしょうゆ(以下、細切りポテト)』『ポテトチップス濃厚コンソメ味(以下、ポテトチップス)』の3つです。

セブンイレブンのお菓子:ナチュラルポテト

ヒカキンさんが2019年に自身の動画で紹介したランキング『ヒカキンがガチでウマいと思うセブンの商品トップ3!』で、1位に選んだのが『おいしさまるごと ナチュラルポテト うましお味』でした。

イモ感が強めのザクザクとした食感のポテトだったようです。ヒカキンさんがおすすめをすると、多くのセブン-イレブンで同商品は売り切れ状態になったといいます

そんな『おいしさまるごと ナチュラルポテト うましお味』の後に作られたのが、今回紹介するナチュラルポテト。

残念ながら『おいしさまるごと ナチュラルポテト うましお味』は見つけられなかったため、筆者は食べ比べることができませんでした。

ただ、ヒカキンさんが食べ比べたところ、若干食感やカロリーなどに違いはあるものの「ほぼ同じ」とのこと。あまり違いはないようです。

というわけで、筆者もナチュラルポテトを食べてみます!

まず袋から出すと、通常のポテトチップスや厚切りポテトとは比べ物にならないくらいゴロッとしたポテトが出てきました。

見るからにジャガイモ!一つひとつの食べ応えがしっかりとありそうです

食べてみると、いつも食べているポテトチップスとはまったく違います。外はガリガリと固めなのですが、中はザクザクとした軽めの食感

塩味はそれほど濃いわけではないので、しっかりとイモの味も楽しめる味付けです

難点を1つ挙げるとすれば、内容量の少なさ。1袋だとちょっと物足りないかもしれません

とはいえ、ヒカキンさんがおすすめしたのもうなずけるおいしさです。

ネットでも評価は高く、このような声が上がっていました。

・セブンのナチュラルポテトがうますぎる。まとめて3袋買って来た。

・ナチュラルポテト、めっちゃ好き!

・これは本当におすすめ!イモを食べている感じがすごい。

セブンイレブンのお菓子:細切りポテト

次はこちらの細切りポテトです。

袋を開けた時から醤油の香りが漂います。形は細いポテトが曲げられて、少しV字のようです。

ひと口食べてみると、醤油の味よりもかなりバター感が強いことが分かります。ほんのり甘みも感じました。

V字になっているせいか、細いのに思った以上にザクザク。普通の細切りとは少し違った食感でした。

筆者的には、1本ずつちょこちょこ食べるよりも、ある程度まとめて数本食べたほうがより味わい深く、食感もよくなるのでおすすめです。

内容量はナチュラルポテトよりも少し多く入っている程度。ただ、味が割と濃いので、これくらいの量でちょうどよさそうです。

細切りポテトのネットでの評価は、このような感じでした。

・おつまみで買ったら、余裕で1袋を食べ終わった。

・この味はハマった。

・期待を裏切らない、バター醤油の素晴らしい味。

セブンイレブンのお菓子:ポテトチップス

最後は、王道ともいえるコンソメ味のポテトチップスです。

袋を開けるとコンソメの香りが漂いますが、濃厚というほど強くはありません

ポテトチップス自体は、とても色が濃く、コンソメがたっぷり染み込んでいるイメージ。しかし、こちらも食べてみるとそれほど強いコンソメ味は感じませんでした

筆者としては、普通のコンソメ味としてはおいしいですが、濃厚かといわれると首をかしげてしまうところ。

ここは味の好みの問題かもしれません。

とはいえ、内容量だけは3つの中で一番多く、複数人で食べるならポテトチップスが一番満足度が高いでしょう

ポテトチップスのネットでの評価は、このような声が上がっています。

・濃厚コンソメはお酒のつまみに合う。

・セブンの濃厚コンソメ味が犯罪的にうまい。

・セブンに行くとついつい買ってしまう。

セブンイレブンのお菓子 値段やカロリーは?

紹介してきた3つのポテトの中で、値段やカロリーが高いものはどれなのでしょうか。

ナチュラルポテトは1袋に42g入って、税込みで159円。量を考えるとかなり高いといえます。

ただ、味はいいので多少高くても購入してしまう人は多いでしょう。

カロリーは235キロカロリー。3つの中で一番低いのですが、おいしくて2袋食べてしまう人も少なくないようなので、食べ過ぎには気を付けたほうがよさそうです。

細切りポテトは1袋に50g入って、税込み108円。ポテトチップスなどと比べると内容量は少ないですが、お手頃な値段といえるでしょう。

カロリーは275キロカロリーです

ポテトチップスは一番内容量が多く、65g入って税込みで108円。安くたくさん食べたい人にとっては、うってつけの一品でしょう。

347キロカロリーと3つのポテトの中でカロリーは一番高いのですが、内容量が多いので仕方がないといえます。

さまざまなポテトをそろえているセブンプレミアム。

ナチュラルポテトを食べたことがない人は、一度くらい食べてみてもよいかもしれませんよ。


[文・構成/grape編集部]

出典
【ランキング】ヒカキンがガチでウマいと思うセブンの商品トップ3!【コンビニ商品】

Share Tweet LINE コメント

page
top