grape [グレイプ]

『孤独のグルメ』の五郎が飲食店にエール 反響相次ぐ 「俺の食に密はない」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

主人公の井之頭五郎が、仕事の合間に1人で店に立ち寄り、食事を楽しむ様を描いたグルメ漫画『孤独のグルメ』。

俳優の松重豊さんが主演を務める、テレビドラマシリーズにもなった人気作品です。

各地のおいしい飲食店が登場するため、放送を見て実際に食べに行きたくなったという人も多いでしょう。

2021年1月13日、原作者の久住昌之さんがTwitterを更新。新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の影響を多大に受ける飲食業界に対し、エールを贈りました。

主人公の五郎のイラストとともに、励ましの言葉を投稿した久住さん。

コロナウイルス禍において、複数人での会食は感染リスクを高めるといわれています。

いつも1人で食事をしている五郎の「俺の食に密はない」というひと言は、なんとも心強いですね。

この投稿に対し、称賛のコメントが多数寄せられています。

・最高です。心の声に飛沫はないですもんね。

・頑張っている飲食業界の人々を応援するために「私の食にも密はない」を心掛けます!

・ものすごい説得力があります。お1人様で飲食店を応援しましょう!

・都内で飲食店をやってます。また立ち上がる元気をいただきました!この絵をお守りにします。

コロナウイルスが収束するまでは、五郎のように『1人の食事』を静かに楽しむことが、飲食店のサポートにつながるでしょう。

久住さんのメッセージに賛同する人が相次ぎ、支援の輪が広がっていくといいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@qusumi

Share Tweet LINE コメント

page
top