grape [グレイプ] entertainment

中野裕太は現在、何してるの? 結婚したとのウワサの真相は…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優やモデル、タレントとして活躍している中野裕太(なかの・ゆうた)さん。

高い演技力とイケメンな顔立ちで、注目を集めています。

そんな中野裕太さんが現在、結婚しているのかや最近の活動、両親や弟など、さまざまな情報をご紹介します!

中野裕太は現在、何をしているの?

中野裕太さんは2019年に放送されたテレビドラマ『警視庁ゼロ係 ~生活安全課なんでも相談室』(テレビ東京系)に出演しました。

同作では天才的な能力を持つ連続殺人鬼・神沼洋役を演じ、「狂気じみている…」「本気で怖い」と話題に。

メインキャストらを圧倒する存在感を見せ、視聴者をハラハラドキドキさせています。

中野裕太、常田大希の『ミレニアムパレード』でラップを披露

中野裕太さんは役者だけでなく歌い手としての才能も持ち合わせており、バンド『King Gnu』の常田大希さんが手がける『millennium parade(ミレニアム・パレード)』に参加。

同バンドが2020年10月2日に発表した楽曲『Philip』の作詞とラップを担当しました。

millennium parade - Philip

過去、常田大希さんたちとバンド『Gas Law』を結成し、音楽活動に精力的に取り組んでいたことがある中野裕太さん。

常田大希さんの熱い思いを受けて、再び音楽制作に携わることを決めたそうです。

完成した曲はブランクを感じさせない高度な仕上がりに。ファンは「かっこいい!」「ヘビロテして聴いています」と絶賛しています。

・1本の映画を見終えたかのような満足感と余韻。

・最後のクレジットがマジでかっこいい。「俺たちが作ったんだ!」っていうのが伝わってくる。

・歌声がクール!いつか、ライブで聴きたいな。

中野裕太は現在、インスタをしているの?

2021年3月現在、中野裕太さんは公式にインスタグラムのアカウントを開設していません。

しかし、共演者や出演作のインスタグラムの中で元気そうな姿を見せることがあり、ファンを喜ばせています。

どの写真の中野裕太さんもかっこよく、素敵にきまっていますね。

投稿があるたびに「ぜひ、裕太くんにもインスタグラムをはじめてほしい」といったリクエストの声が寄せられています。

中野裕太の親や弟はどんな人?

中野裕太さんの弟は中野公揮さんといい、ピアニストや作曲家として活躍しています。

中野公揮さんは3歳の頃からピアノをはじめ、東京芸術大学に入学。大学では作曲を学び、その後フランス・パリを拠点に活躍しています。

音楽家として注目される中、アルバム『LIFT』をリリース。デビュー作とは思えないクオリティで日本のみならず海外のファンからも高い評価を得ています。

中野公揮さんは2012年から兄と常田大希さんとともにバンド『Gas Law』を結成。これまで培ってきた技術を生かし、仲間とともにすばらしい楽曲を生み出しました。

そして、中野裕太さんの父親も芸術家肌で、俳優を目指していたとか。中野裕太さんはそんな父親の背中を見て、役者になると決めたそうです。

息子の役者になりたいという夢を最初は反対していたという父親。それでも心の中では、誰よりも応援していたのかもしれませんね。

中野裕太は結婚している?

中野裕太さんについて、「結婚している」と一部でウワサになっています。

しかし、これはデマで2021年3月現在、結婚しているという公式の発表はなく、独身です。

それではなぜ、結婚したといわれるようになったのでしょうか。

その理由は中野裕太さんが2017年に公開された映画『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』に出演したからだと考えられます。

映画『ママは日本へ嫁に行っちゃダメというけれど』本予告

この映画の中で中野裕太さん演じるモギは、台湾人のリンという女性とSNS上で知り合います。

その後、日本と台湾で遠距離恋愛をスタートさせた2人。この作品では、そんな国際カップルの恋の行く末が描かれています。

実話をベースに製作された映画ということもあり、「中野裕太さんがお嫁さんをもらった」と誤解をしてしまったのでしょう。

劇中では素敵な彼氏を演じていた中野裕太さん。「夫にするならこんな人がいい」と感想を寄せるファンが後を絶たなかったといいます。

中野裕太さんには今後もマルチな才能を生かし、私たちを楽しませてほしいですね。

中野裕太ってどんな人?

中野裕太さんは学生時代、海外の学校に留学。大学生の時にモデル活動をスタートさせます。

そして、2008年に放送された特撮テレビドラマ『仮面ライダーキバ』(テレビ朝日系)で俳優としてデビュー。

その後、俳優と並行しながらタレントとして、多くのバラエティ番組などで活躍しました。

マルチな活躍ぶりでファンを獲得した中野裕太さんは2014年からは役者業に専念すると発表し、数々のドラマや映画に出演。

また、音楽家としてバンド『millennium parade(ミレニアム・パレード)』に参加し、作詞やラップを手がけています。


[文・構成/grape編集部]

出典
@lespros_artistmillennium parade - Philiprenn_kiriyama_officialdearfriends80louis_kuriharasonypicturesjp「ママは日本へ嫁に行っちゃダメというけれど」本予告

Share Tweet LINE コメント

page
top