grape [グレイプ] entertainment

長瀬智也『鉄腕ダッシュ』卒業回での発言に反響 「こういうとこ、すごい」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

アイドルグループ『TOKIO』が出演する人気バラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の3時間スペシャルが放送された、2021年3月28日。

ジャニーズ事務所からの退所が決まっている長瀬智也さんの最後のレギュラー出演回ということで、放送前から注目を集めていました。

そんな中、番組終盤で起きた出来事に視聴者から感動と驚きの声が寄せられています。

長瀬智也「いいじゃん、どうせ5人なんだから」

同日の放送回では、過去の人気コーナー『3000歩で全員集合』が久々に実施され、メンバーそれぞれが指定されたルールに沿って、ゴールを目指す様子が放送されました。

ゴール後には、リーダーの城島茂さんが壁にTOKIOのメンバー4人のシルエットで影を映し、そこにプロジェクションマッピングで桜の花びらを重ねることで、花見を再現。

すると、不思議な出来事が起きたのでした。

城島さんが用意したのは、確かにTOKIO4人のみのシルエット。しかし、壁には5人分の影が映っているのです。

これにはメンバーからも「なんで5人、映っているの」「どういうこと」と困惑。すると、長瀬さんはこうつぶやいたのでした。

いいじゃん。どうせ5人なんだから。

ザ!鉄腕!DASH!! ーより引用

長瀬さんの発言を受け、最初は戸惑っていた様子を見せていた松岡昌宏さんも「もともとはね」と笑顔に。

また、最後には2014年に放送されたチャリティー番組『24時間テレビ』(日本テレビ系)での、TOKIOのメンバー5人がそろった映像も流れたのでした。

2018年にトラブルにより山口達也さんが脱退するまで、5人で活動していたTOKIO。

いまだにメンバーの中では、TOKIOは5人という意識を強く持っていることに絆を感じたのか、視聴者からはさまざまな声が寄せられました。

・TOKIOもいろいろあったよな…。もう全員そろっての姿は見られないけど、メンバーそれぞれの活躍を応援しています。

・山口達也もいた時の映像を流すのは、すごい。番組制作側の決断力。

・ある意味、タブー視されていた山口さんの存在を、さらっと「どうせ5人」と触れられるのは、長瀬のすごいとこ。

長瀬さんが事務所を退所した後、ほかのTOKIOのメンバーは、2021年4月から『株式会社TOKIO』として新たな道を切ります。

長瀬さんもまた、退所後は「裏方として新しい仕事の形を創り上げていく」と事務所から公式な発表がありました。

TOKIOにとっても、そしてファンにとっても、印象に残ったであろう今回の『ザ!鉄腕!DASH!!』。

新しい道でも、活躍するメンバーのこれからに多くのファンが期待を寄せています。


[文・構成/grape編集部]

出典
ザ!鉄腕!DASH!!

Share Tweet LINE コメント

page
top