grape [グレイプ]

愛妻家・土田晃之が語った「浮気をしない理由」 山口達也の件で再注目される

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

TOKIOのメンバー・山口達也さんが強制わいせつ容疑で書類送検されたことは、世間の人々に大きな衝撃を与えました。

『ザ!鉄腕!DASH!!』を始めとするさまざまなTV番組で視聴者が目にする山口さんは、笑顔を与えてくれる存在でした。

しかし事件の報道後、TVで彼の姿を目にした人は「なぜ、こんなことを…」と悲しんだり、憤ったりしていることでしょう。

TOKIOの前身である、城島茂さんと山口さんによる『TOKIO BAND』の結成が1989年。それからさまざまな経緯を経て、現在の5人によるグループTOKIOとなりました。

2018年4月26日に行われた謝罪会見で、山口さんはこのように語っています。

ひと言ではいえないんですが、城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也というメンバーで、23年間同じ方向を向いて走ってまいりました。

一緒にあのころから…30年くらいの人生を彼らと一緒に戦ってきて、助けて、助けられてTOKIOはここまで来れました。

「30年くらいの人生」と口にした山口さん。TOKIOが人気グループとなる前から、彼のことを応援してきたファンも多くいるはずです。

また、TOKIOのリーダーである城島さんは28日に生放送された情報番組『週刊ニュースリーダー』(テレビ朝日系)で、こう語りました。

なんでしょうね、本当に30年やってきたのかなって。裏切りですよね。

週刊ニュースリーダー ーより引用

城島さんからは「裏切り」という厳しい言葉。ファン、そしてTOKIOのメンバーたち、メンバーを支えてきた関係者…そのすべての信頼を、山口さんは事件によって失ってしまったのです。

愛妻家・土田晃之の過去の発言が再注目される

連日、山口さんの事件が報道される中で、ネット上ではある人物が過去に発した言葉が、再注目されています。

それは『愛妻家芸人』とも呼ばれる、土田晃之さんです。

2011年6月、トーク番組『ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!』(テレビ朝日系)に出演した土田さん。妻を愛し、4人の子どもを持つ土田さんに対し、当時新婚であったブラックマヨネーズの小杉竜一さんは「浮気をしたくならないのか?」と質問します。

土田さんの回答は、多くの人をうならせるものでした。

単純に浮気がバレて離婚になってもいいの?

ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ! ーより引用

こう答えたあと、土田さんは「そうなったら大好きな4人の子どもや妻と一緒に暮らせなくなる」と語ります。

さらには、自宅も手放すことになり、子どもたちが成人するまでの間の養育費、慰謝料を合算すると「総額2億円くらいになる」と予測。

そして、ズバリといい放ちます。

そんな2億の価値のあるSEXって何?

ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ! ーより引用

失うものを『2億円』と表現した土田さんですが、愛する家族と暮らせなくなるという事実は金額に例えることはできません。

土田さんのこの発言がネット上で話題になった際、こんなコメントが寄せられていました。

・間違いない!

・とても的を射ている。

・例えとしてすごく、分かりやすい。

・浮気を考えている人に突きつけたい!

・この考え、もっと広めたい。

山口さんの事件と浮気とは違うものですが、過ちが大切な物を失うという点ではよく似ています。土田さんの言葉が、山口さんに届いていたら…と思わずにはおれません。

人気アイドルとして活動していた山口さんが、所属事務所を始めとする関係各社に与えた損害は途方もしれない金額になるでしょう。

そして、山口さんと人との絆は、金額には例えられない莫大な財産ともいえるものだったはずです。その多くを、いまは失ってしまいました。

失くしたものを、今後どうやって取り戻していくのでしょうか。犯した過ちを、どんな形で償っていくのか…しばらくの間、山口さんの行動は注目され続けるでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!週刊ニュースリーダー

Share Tweet LINE コメント

page
top