grape [グレイプ]

アイドルの枠を超えているTOKIO 専門家も喜ぶ希少な魚を発見!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

農業のプロとまで言われているTOKIOが、また『アイドル』とかけ離れた発見をしたとして話題になっています。

TOKIOはどこへ向かってる!?

4月10日に放送された『ザ!鉄腕!!DASH』で、城島茂さんと山口達也さんが東京湾の深海を調査した時のこと。

水深約400メートルに仕掛けた網を引き揚げていくと、生きた化石イロウミシダの一種やダイナンウミヘビなど、珍しい生き物がかかっていました。

そんな中、一匹の珍しいサメが!その姿をみるや同行した海洋環境専門家・木村尚さんも大きな声をあげ大興奮!

なんと、1879年に新種として発見され、1897年~2009年までの発見例が世界中でわずか100例という、幻のサメ「ゴブリンシャーク(ミツクリザメ)」だったのです!

アイドルにして、学術的にも珍しい希少なサメを引き上げてしまった、TOKIO。ネット上には驚きの声が。

  • ゴブリンシャークがトレンドに上がっていたから、水族館の展示かと思ったらTOKIOだった。想像の斜め上をいっていた
  • 特番でもないのに普通にゴブリンシャークを釣り上げるアイドルって
  • 幻の魚を道端でお金拾う感覚で易々と釣り上げるTOKIO
  • アマゾンに行ったら、もっと凄いものに出会えそう!

確かにTOKIOがアマゾンに行ったら、もの凄い発見をしてくれそうですね(笑)

ちなみに、今回引き上げたゴブリンシャークは、子供だったため海に帰したそうです。

一軒家を建て、農業でもプロフェッショナルな活動を見せてくれる、アイドルを超えたグループTOKIO。これからも彼らの行動から目が離せませんね!

※水族館で展示されていたゴブリンシャークの泳ぐ姿

出典
水槽をゆったりと泳ぐミツクリザメ(ゴブリンシャーク) 11月4日 葛西臨海水族園 ミツクリザメ ゴブリンシャーク@Story_terror

Share Tweet LINE コメント

page
top