grape [グレイプ]

TOKIO長瀬、曲作りについての熱い想いを語る 期待以上のオチが待ってた!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

2017年7月1日、日本テレビ『THE MUSIC DAY 願いが叶う夏』が放送されました。

番組では『ジャニーズシャッフルメドレー24時間テレビ40回記念スペシャル』と銘打って、総勢57名のメンバーがジャニーズの名曲を披露。

ジャニーズの魅力を存分に感じることができた番組でした。その中で、視聴者の心にひときわ強く残ったグループがありました。

それは、TOKIO

しかし、TOKIOに視聴者が注目したのは『歌』ではなかったのです…。

TOKIO長瀬が曲作りへの想いを語る

『TOKIO 曲作りへの熱い想い』というコーナーでインタビューを受けたのは、TOKIOメンバーの長瀬智也さん。

楽器を演奏する身として活動する中で、大きな葛藤があったことを語りました。

葛藤のすえ、長瀬さんが選んだのは「自分たちでイチから曲を作る」ということでした。

カッコいいけど、どこか面白かったり。

そういう世界観って、なんか僕らにしかないのかなって。

THE MUSIC DAY 願いが叶う夏 ーより引用

TOKIOといえば、『歌って楽器も演奏できる農家』と冗談めかしていわれるほど、『ザ!鉄腕!DASH!!』での活躍が常に注目されています。

長瀬さんのインタビューを観た視聴者は「長瀬くんがアーティストっぽいことをいっている…」と驚かされました。

しかし、次の言葉に2度驚かされることになるのです。

米作りに近いと思うんですよ。うん。

THE MUSIC DAY 願いが叶う夏 ーより引用

この言葉を聞き、スタジオは爆笑の渦に!

水で味が変わるの!? そのくらいの世界までいくわけですよ。

人がみんな気にしない、ミクロの世界を気にし始めるわけですよ、(米を)作る人は。

だからやっぱり、音楽もずっとやってたら、そこの領域までいかなきゃいけないと思うし。

THE MUSIC DAY 願いが叶う夏 ーより引用

そして、長瀬さんは極めつけのひと言を放ちます。

曲作りって地味だし孤独だし、1人で『鉄腕!DASH!!』やってる感じだと思います。

THE MUSIC DAY 願いが叶う夏 ーより引用

その後も長瀬さんは、メンバーの奏でる楽器の音色などについて語りましたが、視聴者の心に響いたかどうか定かではありません。

  • 曲作りは米作りに近い
  • 曲作りは1人『鉄腕!DASH!!』やってる感じ

長瀬さんのこの発言に、視聴者は「やっぱりTOKIOはこうだったー!!」と心をすべて持っていかれた可能性が高いでしょう。

Twitter上で、長瀬さんの発言を多くの人たちが話題にしています。

  • 長瀬くん、農家の鑑です。
  • いいオチだった…。
  • 最初はあれ? 長瀬くん…と思ったけど妙に安心した。
  • バンドについてより、米作りについて話すほうが楽しそう。

やはりTOKIOは『歌って楽器も演奏できる農家』と呼んでよさそうです。とはいえ、長瀬さんが作った曲は非常に高い評価を受けています。

今後、TOKIOの演奏が披露される際には「米作りと同じ想いで作られたんだな…」と、生い茂る稲穂をイメージしながら聴きたいものです。


[文・構成/grape編集部]

出典
THE MUSIC DAY 願いが叶う夏

Share Tweet LINE コメント

page
top