grape [グレイプ]

城島茂の『消毒剤を作ってみた動画』が話題 「さすがTOKIO」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

2020年4月9日時点で、世界の新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染者数は150万人を突破。死者数は8万7千人を超え、各国は非常事態の対応に追われています。

政府はもちろん、企業や著名人も感染防止に有効な手段を人々に紹介し、個人でもできる対策をするよう呼びかけています。

『TOKIO』だけ違う動画が話題

日本では、ジャニーズ事務所がコロナウイルスの流行を受け、YouTubeチャンネル『Johnny's official』でアイドルグループの『手洗い動画(Wash Your Hands)』を多数公開しました。

動画の中では、それぞれのアイドルグループが歌に合わせて手洗いの動作の入った振り付けを踊り、手洗いをするようファンに呼びかけています。

『嵐』の手洗い動画

『関ジャニ∞・Kis-My-Ft2・Sexy Zone・ジャニーズWEST・なにわ男子』の手洗い動画

『KAT-TUN・山下智久・Hey! Say! JUMP・King & Prince』の手洗い動画

『A.B.C-Z・SixTONES・HiHi Jets』の手洗い動画

しかし、同月9日に公開された『TOKIO』の動画は、ほかのアイドルグループの動画と内容が異なってました!

バラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)であらゆるものを作っているTOKIOには、「求められているものが違う」とジャニーズ事務所も分かっていたのでしょうか。

TOKIOのリーダーである城嶋茂さんが出演した動画のタイトルがこちらです。

Smile Up ! Project ~リーダーが除菌剤を作ってみた~

期待を裏切らない『作ってみた系』の動画…!!

城島さんは動画内で、台所用の中性洗剤と1ℓのぬるま湯で消毒液を作っています。

動画内で城島さんも述べている通り、中性洗剤を使用した手作り消毒液は、2003年に流行した『SARS(重症急性呼吸器症候群)』で有効とされていたもの。

コロナウイルスにも効くかは定かでないものの、感染症の流行中はほかの病気で病院に行くことさえ危険な状況です。アルコール消毒液が不足している現状、コロナウイルスに限らずさまざまな病気を避けるためには、役立つ1つの手段といえるでしょう。

城島さんのまさかの動画には、「教育テレビかと思った」「城島さんへのリスペクト度が上がった」「子供に見せたら喜んでいました」などの感想が寄せられています。

また、ぬるま湯がギリギリまで入っているペットボトルに洗剤を入れてこぼしているシーンには、「真面目な雰囲気なのに笑いが止まらなくなった」「不器用すぎてかわいい」などの声も。

長期戦となるコロナウイルスとの戦い。みんなで前向きな気持ちで、感染防止に取り組んでいきたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
Smile Up ! Project ~リーダーが除菌剤を作ってみた~ 城島 茂【手洗い動画(Wash Your Hands)】〜嵐〜【手洗い動画(Wash Your Hands)】〜関ジャニ∞・Kis-My-Ft2・Sexy Zone・ジャニーズWEST・なにわ男子〜【手洗い動画(Wash Your Hands)】〜KAT-TUN・山下智久・Hey! Say! JUMP・King & Prince〜【手洗い動画(Wash Your Hands)】〜A.B.C-Z・SixTONES・HiHi Jets〜

Share Tweet LINE コメント

page
top