grape [グレイプ] entertainment

『妻と子どっちの味方する?』と聞かれた大悟 返答に「最高!」「いい男すぎる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもいい」というルールのもと、お笑いコンビ『ダウンタウン』の松本人志さんが、ゲストと赤裸々なトークを展開するバラエティ番組『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)。

2021年4月9日の放送回で、お笑いコンビ『千鳥』の大悟さんが明かした持論が、視聴者の注目を集めました。

『千鳥』大悟の親子ゲンカへの対応に、絶賛の声

番組にゲストとして出演していた、モデルのトラウデン直美さんが、よく母親とケンカをすることを明かした時のこと。

トラウデンさんは、父親が母親の味方をして、娘である自分をなだめてくることに不満をもらしました。

続けて、ほかの共演者に対して「妻と娘がケンカをしたら、どちらの味方をするか?」と、トラウデンさんは質問を投げかけます。

すると松本さんは「俺は結構、娘側についちゃう。これまで娘に怒ったことがない」といい、「でも娘本人に感謝はされない」と嘆きました。

そこで、お笑いコンビ『千鳥』のノブさんが、相方に「大悟は?」と尋ねると、大悟さんは「娘のことは怒れない」と松本さんに同意した上で、次のような持論を述べたのです。

わしは、嫁さんと子供がケンカしてるのに、パパが一番の悪者になるのが正解だと思う。

わしが悪者になるのが、一番うまいこといく。2人で、最後、わしの悪口をいうのが、一番仲直りできる。

人志松本の酒のツマミになる話 ーより引用

大悟さんは、ケンカしている妻と子供の両方に、それぞれのいい分をわざとバラして回るのだとか。

そして、どちらにもいい顔をしているように見せかけ、大悟さんは最終的に自分が悪者になるように、双方に仕向けるといいます。

大悟さんの対応について、ネット上ではさまざまな意見が寄せられました。

・いい男すぎる…。

・素敵。こういうパパがいると最高だよね。

・あえて自分が悪者になるとか、かっこよすぎる。これが自然にできる親のいる家庭は、平和だと思う。

周囲をよく見て、状況を判断する大悟さんの、気遣いにあふれる一面がうかがえますね。

似たような状況に陥り、悩みを抱えている人は、参考にしてみるのも手かもしれません!


[文・構成/grape編集部]

出典
人志松本の酒のツマミになる話

Share Tweet LINE コメント

page
top