grape [グレイプ]

まるでコラ画像? 明らかにほかのカモと違う1羽が二度見必至

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:longboiyork

イギリスにあるヨーク大学のメインキャンパスは、緑に囲まれた湖の周辺に位置しています。

のどかなキャンパス内の湖にはたくさんのカモが暮らしているのですが、その中でとても有名なカモがいるのです。

名前はロング・ボーイ。どんなに遠目で見ても、誰もがひと目でロング・ボーイを見つけることができます。

なぜなら、ロング・ボーイはその名の通り、とても背が高いから!

周りにいるほかのカモたちと比べると、まるでコラージュ画像のようにも見えますが、これは無加工の写真です。

ウェブメディア『The Dodo』によると、ロング・ボーイはマガモとインディアン・ランナー・ダックの交配種で、直立すると身長が70㎝もあるのだそう。

ほかのカモと並ぶと、その身長差は一目りょう然ですね。

ロング・ボーイはヨーク大学では有名で、2019年には学生たちがロング・ボーイのInstagramアカウントを作りました。

またロング・ボーイのイラスト入りのTシャツやマグカップなどオリジナルグッズも販売されています。

彼がいかにキャンパスで人気があるかが分かりますね。

ロング・ボーイのInstagramには世界中から驚きの声が寄せられています。

・ロング・ボーイはカモの王様だ!

・会いに行って、なでなでしたい!

・彼は背が高いだけじゃなくて、ハンサムだよね。

ロング・ボーイは普段は学生たちに食べ物をもらったり、湖でほかのカモたちと一緒に泳いだりして、優雅な毎日を過ごしているそうです。

背の高さと背筋がシャンと伸びた姿勢のよさで、ひときわ目を引くロング・ボーイ。

これからもキャンパスの人気者として、多くの学生たちを癒してくれることでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
longboiyorkThe Dodo

Share Tweet LINE コメント

page
top